映画学科

2019年4月

  • LINEで送る

2019年4月24日  ニュース

ぎぃ子さん出演『Thank you for coming』が上映されます!!

俳優コース卒業生のぎぃ子さん(3期生・「クリエイティブ・ガーディアン」所属)が出演した、吉田真由香監督『Thank you for coming』が4月26日(金)から28日(日)まで大阪の「Movie’s cafe MATERIAL tanimachi」で上映されます!!

 

01-1-700x465

 

同作品は去年「あいち国際女性映画祭」で上映されたもので、今回の上映では吉田真由香監督とぎい子さんのトークイベントも予定されています。

 

filmWorkMainPhoto020

 

上映時間、上映場所などの詳細は「Movie’s cafe MATERIAL tanimachi」のHPをご覧下さい。

 

 

NHK連続テレビ小説『まんぷく』でも好演したぎぃ子さんのこれからの活躍にご期待下さい!!

  • LINEで送る

2019年4月20日  ニュース

来週末今年度初めてのオープンキャンパス開催です!!

来週末の4月27日(土)、28日(日)に、今年度初めてのオープンキャンパスとなる「春のオープンキャンパス」が開催されます!!

 

IMG_4967

 

「人間館」1階の学科ブースでは各学科の教員と学生がいろいろな相談に応じています。

 

IMG_4935

 

「映画学科」のある高原校舎では「映画製作コース」と「俳優コース」両方のワークショップを体験できます。

 

IMG_4897

 

「映画製作コース」では「映像合成を体験する」プログラムを用意しています。

 

IMG_4948

 

「俳優コース」は「はじめての演技体験」と言うプログラムです。

 

IMG_4998

 

高原校舎へは「人間館」の「映画学科」のブースからご案内しますので、ぜひご参加下さい!!

 

IMG_4884

 

その他の催しやスケジュール等はこちら、「春のオープンキャンパス」をご覧下さい。

 

来週皆さまに会えるのをとても楽しみにしています!!

  • LINEで送る

2019年4月18日  ニュース

大西礼芳さんがNTV『俺のスカート、どこ行った?』に出演!!

大西礼芳さん(3期生・「トライストーン」所属)が、今週4月20日(土)からスタートするNTVの『俺のスカート、どこ行った?』に出演します!!

 

oonishi350

 

関西では読売テレビで今週末4月20日(土)の夜10時から放送ですので、ぜひご覧下さい!!

 

maxresdefault

 

大西さんは来月から全国公開される【北白川派】第6弾=鈴木卓爾監督『嵐電』にも出演されています。

 

こちらもご期待下さい!!

 

 

  • LINEで送る

2019年4月16日  ニュース

【北白派】第6弾=鈴木卓爾監督『嵐電』のHP本オープン!!

来月5月24日(金)からの劇場公開を控える、【北白派】第6弾=鈴木卓爾監督『嵐電』のHPが本オープンしました!!

 

03

 

ニュースや、スタッフ・キャストの紹介、劇場情報、ご覧いただいた方々のコメントなど紹介しています。

 

ロケ地マップもありますので、ぜひご覧下さい!!

 

05

来月5月24日(金)の劇場公開をお楽しみに!!

 

劇場情報も『嵐電』HPをご覧下さい。

 

 

  • LINEで送る

2019年4月16日  ニュース

映画学科の学生たちが参加した立川晋輔監督『I(アイ)』が「第11回沖縄国際映画祭」で上映!!

映画学科の学生たちが参加した立川晋輔監督『I(アイ)』が、4月18日(木)から始まる「第11回沖縄国際映画祭」で上映されます!!

 

06

 

同映画は「よしもと地域発信型映画」として奈良県田原本町を舞台にした作品で、4月19() も11時25分から沖縄「テンブスホール」で上映されます

 

卒業生の岡本健志さんがプロデューサーを務め、卒業生の辻凪子さん(8期生・「Dプロモーション」所属、在学生の西村風音さん(12期生)、井上真瑠さん(12期生)が出演しています。

 

またスタッフとしても卒業生の人見崇太さん(8期生)、在学生の飯田匠海さん(11期生)、三宅夏乃子さん(11期生)らが参加しています。

 

機会がある方は是非ご覧下さい!!

 

 

1 2 3 4

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。