マンガ学科

ニュース

  • LINEで送る

2019年8月28日  ニュース

卒業生・赤池うららさんの連載第4話!

 現在発売中の「デザート」10月号にて、3期生・赤池うららさんの

「恋の音、みつけた」連載第4話が掲載中です!

1話はこちらから読むことができます!

 01

 02

 ついにちなりが学校の校歌を伴奏する回です!

クラス練習時に高校受験のトラウマが原因で指が動かず…、

クラスメイトの阿久津さんの助け舟で何とか乗り越えたちなりは無事に本番を乗り越えられるのか…!

今回もちなりと一菫の距離もグッと縮まるお話でした…!

 

 

「恋の音、みつけた」コミックス第1巻は10/11()に発売決定!

あっという間ですね、発売が待ち遠しいです!

 

―――――――――――――――――――

9/14()9/15()は学園祭とオープンキャンパス同時開催されます!

学園祭では3年生の展示「学生作品展」も行います!

マンガ学科は人間館3階 NA302NA308教室です。

3年生のハイクオリティな作品を読めるのはこの日だけ!

皆様のご来場をお待ちしております。

 

↓学園祭についてはこちらから!

https://www.kuadfes.com/2019/

 

↓オープンキャンパスについてはこちらから!

https://www.kyoto-art.ac.jp/opencampus/oc09-14_09-15/

関連記事

<1516171819>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。