空間演出デザイン学科

授業風景

  • LINEで送る

2021年1月19日  授業風景

ファッションコース3回生 合評風景

 

 

こんにちは、空間演出デザイン学科です!

 

今回は先週木曜日に行われた、ファッションデザインコース3回生の合評風景をお知らせします○

 

 

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

 

 

例年この時期に、京都市内の施設を借りてファッションショーを行っておりましたが、

 

今年も新型コロナウイルスの感染拡大をうけ、学内でのブース展示合評となりました。

 

 

_DSC0001

 

 

前日より学生らは自分らの展示スペースに作品を設置し、

コンセプトシートなどと一緒に作品を設置して準備を行っていました!

 

 

_DSC0005

_DSC0006

▲見せた方も制作者それぞれなので展示発表のいいところです!

 

 

_DSC0007

▲ペットボトルなどのプラスチックからできた”石”をはめたリング

 

 

 

 

 

 

ファッションデザインコース3回生は、前期よりブランド制作に取り組んできていました。

 

今回の合評では、更なるブラッシュアップを重ねた作品となっていたように感じます。

 

 

 

 

_DSC0008

_DSC0015

_DSC0017

_DSC0019

▲リングの中に植物の種が入っているリング

 

 

_DSC0025

▲捨てられたビニール傘のビニールからできたレインウェア

 

 

 

 

 

 

 

他学生も利用する学内カフェ近くでも実施!

 

先生方が作品を見てまわります。

(少し4回生の卒展審査のようですね、、、^^ )

 

 

_DSC0035 _DSC0039 _DSC0042 _DSC0047

 

 

 

 

 

_DSC0056 _DSC0057 _DSC0064

 

 

 

来年には4回生になる皆さんですが、卒制制作も期待できそうですね!

 

 

 

 

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

感染防止対策をとりながら、空間演出デザイン学科では成果物展を実施しています。

 

また展示の様子もお知らせしますが、

今年度も京都の恵文社 一乗寺店さんにて、成果物の販売展示を行います。

 

学生自ら店頭にたち、お客さまに直接作品の説明を行いたいところですが、

緊急事態宣言下でもありますので、学生の店頭説明・販売は控えさせていただきます。

 

 

それでも素敵な作品が揃いますので、できる限りご覧になっていただけると幸いです!

よろしくお願いします。

 

 

image001

 

 

『 リメンバリング ホーム 』

 

2021年1月26日(火) 〜 2月8日(月)

11:00〜19:00

@恵文社 一乗寺店

 

 

 

 

 

 

 

 

<910111213>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。