マンガ学科

ヤングジャンプNo.15にて読切掲載&受賞情報!!

みなさんこんにちは!

今週発売の「ヤングジャンプ」No.15にてマンガ学科の学生1名の読切掲載と、2名の受賞情報が載っています!

1

 

1人目は3年生のPN.ヤンヌくん。

シンマン賞#088にて佳作を受賞した読切作品『君の神様は死神さま』が掲載されています!

受賞したときのブログはこちら

 

ブログ用

命を抜き取り死を与える。それが死神の役割。

そう分かっていたはずの死神が、涙で頬を濡らす少女と出会い何を思うのか。

…と、シリアスな雰囲気を感じますが、テンポよく進む死神と少女の掛け合いには微笑ましさを感じます!

一体どんな結末を迎えるのか、ぜひご自身の目で読んで確かめてみてください!

デビューおめでとうございます!今後の作品に期待大です!

 

 

2人目は3年生PN.六畳散歩くん。

シンマン賞#091にて佳作を受賞しました!おめでとうございます!

ブログ用

六畳くんとヤンヌくんは同級生で、いつも制作を共にがんばっている仲間です。

その2人の名前が同じ誌面に載っているのはとても素敵ですし、

お互いにがんばろうと思う良い刺激になったのではないでしょうか!

六畳くんは大人っぽくクールな絵柄と、ユーモアあふれるストーリーが持ち味なので

講評でもそこは特に好印象ですね!

しかし、課題がゼロではないので持ち味を生かしつつ進化し続けていってください!

 

 

3人目は4年生PN.神里健太郎くん。

こちらもシンマン賞#091にて期待賞を受賞しました!おめでとうございます!

ブログ用

卒業制作にもなっていた思い入れのある作品で見事期待賞を受賞です!

幼馴染3人の繊細で壊れやすい時期の恋心を描いた一作。

講評では間の取り方や、繊細な表現などが高評価ですね!

神里くん、卒業後もマンガ家を目指して頑張ってください!

 

 

だんだんとマンガ学科の学生が複数人同時に誌面に載る機会が増えてきました。

それだけみなさんがマンガに対して真剣に取り組んでいる証拠だと思います!

またマンガだけではなく、その他の分野でバリバリ活躍している学生もたくさんいます。

 

夢や目標に向かってこれからも頑張ってくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<678910>