舞台芸術学科

ニュース

  • LINEで送る

2015年12月17日  ニュース

《ぶげまる15’》第9弾公開!!!

「卒業制作公演もあと1つとなりました。来週末ですよ。

2015年度も舞台芸術学科の授業発表公演を1ヶ月限定でまるまる見せちゃおう企画」

略して

《ぶげまる15’(フィフティーン)》

 

第9弾公開です。

.

今回は

2014年度卒業制作公演 流刑芝居 演劇公演

『エフェメラ・わが愛』

(2014年11月22〜23日 春秋座)

です。

(公開期間1月17日まで)

————————————————————————

エフェメラ———
それは大海を浮遊し幻とも現実ともつかぬ無国籍都市。

突如落とされる謎の核爆弾によって人類の大半は死滅、
僅かに生き残った人類は大海を漂う無国籍都市エフェメラへと向かう。

そこに流れ着く朝鮮人
そこを支配する日本人
そこで建国を目指す米国人
そして突如あらわる悪名高き独裁者

子宮を無くした女アマンダがもう一度伝説の歌を口にする時、
恐怖の政治劇の幕が上がる———

 

(公演チラシより)

 

————————————————————————

 

どうぞ、ご覧下さい。

 

[GALLERY]はこちら

関連記事

<133134135136137>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。