映画学科

ニュース

  • LINEで送る

2016年10月7日  ニュース

窪瀬環組『天の火』クランクイン

俳優コース三回生の窪瀬環(くぼせたまき)さんと有志の学生の皆さん、そして、バラエティ豊かなプロの俳優の皆様を交えて制作される、自主制作映画「天の火」(あめのひ)が、このたび福井県勝山市でのロケーション撮影を皮切りにクランクインいたしました!

 

IMG_1637

 

「天の火」は、とある上方落語のお師匠さんの一周忌をめぐり、「おとん」と呼ばれ慕われた師匠の日常を共にした人々と、師匠門下のお弟子さん一門との間に視えてくる糸を丁寧にたどり、綾を織るようにして描かれていく人情喜劇です。

 

IMG_1597

 

 クランクインの第一期撮影は二日間。 鶏小屋での場面と、駅の場面が撮影されました。

雨天で撮影が危ぶまれたものの、順調に撮影は終了いたしました。

 

IMG_1648

 

出演中の、俳優コース三回生の吉井優さんと、辻凪子さんです。

IMG_1550

 

「天の火」は2017年の完成に向けて、ゆっくりとしたペースで撮影が進められていきます。

KUADPRODUCTION映画学科ニュースでも続報をお伝え出来たらと思います。ご期待ください。

 

IMG_1621

 

 

映画「天の火」制作プロジェクトは、2016年度「蒼山会 創作・研究補助制度」の助成を受けています。

「蒼山会 創作・研究補助制度」は、京都造形芸術大学学生の自主的な創作や研究に対して蒼山会(保護者会)から補助金を支 給し、皆さんの長期的・計画的かつ社会とつながる創作・研究活動をより発展させることを目的とした助成制度です。

関連記事

<684685686687688>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。