映画学科

ニュース

  • LINEで送る

2017年6月22日  ニュース

卒業生多数参加、映画『さよならも出来ない』24日初公開!

京都から新たな映画を発信する人材育成事業「シネマカレッジ京都」にて製作され、昨年の第17回TAMANEWWAVEコンペティションでグランプリ&ベスト女優賞を受賞した、松野泉監督作品『さよならも出来ない』が、6月24日から京都・立誠シネマにて、全国に先駆けての公開となります。

 

 

1fc9f52f74fa74c4303f557929144ecf

 

この映画には、多数の映画学科卒業生・在校生が参加いたしました。

 

チラシ・ポスターなどの宣伝デザインは、今年映画学科を卒業した中西晶子さん(製作コース・7期)が担当し、録音には斉藤愛子さん(2016年卒業・製作コース・6期)、助監督と録音に斗内秀和さん(2013年卒業・監督コース・3期)、在校生では辻 凪子さん(俳優コース四回生・8期)が出演をしています。

 

監督の松野泉さんは、映画の録音技師(映画『ハッピーアワー』、映画『Dressing Up』他)と、ミュージシャン(CD『星屑の国』)としての顔も持ち、関西を拠点に活躍しています。

 

『さよならも出来ない』は、京都での公開を皮切りに、大阪、東京、神戸と順次公開されていきます。

映画学科学生が学校の外に出て制作に携わった映画から、面白い作品がどんどん生まれています。

『さよならも出来ない』を、是非ご覧ください!

 

【京都】立誠シネマ 6/24(土)〜 6/30(金)17時25分〜
【大阪】第七藝術劇場 8月
【東京】ケイズシネマ 9月
【神戸】元町映画館

 

 

公開劇場にて本作をお得にご鑑賞いただける前売りチケットも販売中です。中西晶子さんデザインの可愛い缶バッジもついてきます!

 

 

IMG_9225-600x600

 

『さよならも出来ない』立誠シネマ上映情報ページ → http://risseicinema.com/movies/20781
『さよならも出来ない』公式サイト → http://good-bye.cinemacollege-kyoto.com/

(※大阪・東京・神戸での詳細なスケジュールは、公式サイトでの情報公開をご覧ください。)

関連記事

<387388389390391>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。