環境デザイン学科

ニュース

  • LINEで送る

2018年8月23日  ニュース

Re : Traffic

2018年環境デザイン学科卒業の春澤龍平さんが、ホテルアンテルーム京都で開催中のグループ展「Re : Traffic」に参加しています。ぜひご高覧下さい。

 

 

 

ULTRA x ANTEROOM exhibition 2018
Re:Traffic

会期:2018年8月17日(金)- 9月24日(祝・月)
会期中無休・入場無料/営業時間:12:00~19:00
会場:ホテル アンテルーム 京都 GALLERY9.5(京都府京都市南区東九条明田町7番)

出品作家

石黒 健一 Kenichi ISHIGURO

市川 ヂュン Zyun ICHIKAWA
春澤 龍平 Ryuhei HARUSAWA

檜皮 一彦 Kazuhiko HIWA

 

 

[トークイベント]
アート OR デザイン
― ブリオー以降のデザイナー
登壇者:見増勇介(デザイナー、yusuke mimasu design 代表)
堤拓也(キュレーター)
仲村健太郎(デザイナー、Studio Kentaro Nakamura)
日 時:9月8日(土)17時30分~19時30分 予約不要・無料
会 場:ホテル アンテルーム 京都 アンテルーム バー

企画:HOTEL ANTEROOM KYOTO (hotel-anteroom.com) / ULTRA FACTORY (ultrafactory.jp)
協力:京都造形芸術大学、パナソニック株式会社 アプライアンス社
ホテル アンテルーム 京都 ギャラリー9.5(担当:上田 / 須山)
〒601-8044 京都市南区東九条明田町7番
TEL: 075-681-5656 e-mail: info@hotel-anteroom.com

 

20180823

関連記事

<1234>

コース・分野を選択してください

LINK

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。