映画学科

ニュース

  • LINEで送る

2018年12月6日  ニュース

阪元裕吾監督特集が名古屋「シネマスコーレ」で開催!!

阪元裕吾監督(8期生)の特集上映が12月19日(水)、20日(木)に、名古屋の「シネマスコーレ」で開催されます!!

 

DtjN_C_U8AAl_EN

 

【阪元裕吾監督特集】

 

<日時> 12/19(水)&20(木) 19:00~

 

<上映作品>

・12/19(水)

『べー。』、『ぱん。』、『スロータージャップ』

 

・12/20(木)

『修羅ランド』、『ファミリー☆ウォーズ』、『ハングマンズノット』

 

<登壇者> 阪元裕吾監督×松本卓也さん×安田ユウさん×吉井健吾さん

 

<料金> 当日:一般1500円 学生1300円 シニア1100円 会員1200円

 

詳しくは「シネマスコーレ」のブログをご覧下さい。

 

DtjOAD8UcAEm4Rk

 

お見逃しの方は是非この機会にご覧下さい!!

 

DtjOAiAUwAE_qFl

 

また、先日辻凪子さんと共同監督をした『クレイジーアイランド 奈緒美の愛と青春と狂気の爆走ロード』も公開されました。

 

そして現在新作『最強殺し屋伝説国岡』を撮影中です。

 

阪元裕吾監督の活躍にご期待下さい!!

 

 

関連記事

<1234>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。