舞台芸術学科

ニュース

  • LINEで送る

2018年12月18日  ニュース

ぶげまる12月 2017年度授業発表公演2作品!!

こんにちは!今年も残すところあと2週間となりました。

今月は卒業制作公演や授業発表公演が目白押しで、年越しもパタパタと過ぎていきそうな予感がします…

でもそんな感慨に浸っている場合ではなく、今週末も春秋座にて授業発表公演がありますのでしっかり宣伝しなければです!!

 

2018年度3回生 わかぎゑふクラス授業発表公演「時のおくりもの」

作・演出 わかぎゑふ

京都芸術劇場 春秋座(京都造形芸術大学内)

12月22日(土)15:00/12月23日(日)13:00

 

まだお席には余裕がありますので今からでも是非ご予約くださいませ!!

 

IMG_3867

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それではぶげまる12月のお知らせです。

 

hqdefault

 

 

 

 

 

 

2017年度2年生鵜山仁クラス授業発表公演

「グリークス」

2017年12月16日(土)16:00/17日(日)13:00

京都芸術劇場 studio21(京都造形芸術大学内)

 

 

hqdefault2

 

 

 

 

 

 

2017年度3年生わかぎゑふクラス授業発表公演

「美味しいお正月」

2018年1月20日(土)18:00/21日(日)14:00

京都芸術劇場 春秋座(京都造形芸術大学内)

 

 

※公開は2019年1月中旬までの予定です。

関連記事

<1213141516>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。