マンガ学科

イベント

  • LINEで送る

2020年2月20日  イベント

2/9卒展イベントレポート!

みなさんこんにちは!

無事に2/16(日)をもって2019年度卒業展が終了いたしました。

お越しくださったみなさま、ありがとうございました!

4年生たちの集大成を見て楽しんでいただけたなら幸いです。

 

2/9(日)に「魔術師オーフェン無謀編」作画担当の矢上裕先生と、

TOブックスコミック編集部編集長の特別出張講座が行われました!

その様子をご紹介したいと思います。

 

当日は天候が芳しくない状況でしたが、在学生を始め一般の方などたくさんの方にお越しいただきました!

DSC01067

シリーズ生誕25周年であり、アニメも絶賛放送中の「魔術師オーフェン」。

大ファンです!という方もいらっしゃっていて、

改めて「魔術師オーフェン」シリーズの人気ぶりを知ることができました!

 

IMG_7696

前半は矢上先生と、編集長のお話をじっくり伺いました。

コミカライズする上で原作小説のイラストに絵柄を寄せるかどうかを考えた話や、

矢上先生の作画に対するこだわりなどを聞くことができました!

 

 

IMG_7729

後半は4年生の作品講評をしていただきました!

普段作品を講評してもらうときは原稿用紙の状態であることが多い学生たちですが、

今回は本になっているので内容と装丁も含めたアドバイスを頂くことができ、貴重な経験になったのではないでしょうか!

 

最後は質問にも答えていただき、在学生からは編集部の方にしかわからないことなどキレキレの質問も出ました!

終始リラックスした状態でのイベントだったので、来てくれた人たちもまったり楽しんでもらえたのではないかなと感じています。

 

4年生は卒業展を終え、あとは卒業式のみとなりましたね。

さみしくもありますが、新しい未来に向かってがんばってください!

 

  • LINEで送る

2020年2月10日  イベント

マンガ学科卒業展2019 優秀作品紹介Vol.2

みなさんこんにちは!

昨日に引き続き、優秀作品を紹介していきたいと思います!

 

———–

 

奨励賞 荒木遥香

IMG_1392

『ひきこもり会社員と留学生』

仕事以外では家に引きこもってゲームばかりしている会社員マコトの隣の部屋に引っ越してきた留学生のアナスタシア。

京都に憧れ留学してきたアナスタシアの提案で、マコトは一緒に京都を散策することに。

京都の楽しいところ、おいしいところをたっぷり詰め込んだお話です。

 

『本日の一福』

日常を切り取ったオムニバスストーリー4編を詰め込んだ1冊。

勉強に仕事に恋、つらいことはあるけれど幸せな事もたくさんある。

読むとほっとできて胸の中があたたかくなります!

 

どちらもとにかく優しいお話で、元気をもらえる内容になっています!

展示と合わせて見るとより楽しめること間違いなしです。

 

———–

 

奨励賞 王柏森

IMG_1393

『パズル』

ジグソーパズルの概念を中心に「組み合わせる」ことを創作に応用する、ということをテーマにしています。

この本では絵を描く上での輪郭線の重要さについて記されています。

指南書ですが、実際に王くんが自分で勉強し実践してきたことを

イラスト付きで説明してくれているので、とてもわかりやすい内容になっています!!

人物クロッキーも一緒に展示してあるので、イラストの勉強をしたいけれど何から手をつけていいかわからない

という人に参考になるのではないでしょうか!

 

———–

 

奨励賞 宮下航

IMG_1389

『SANS-SERIF(サン-セリフ)』

宮下くんの作品は言葉を使って楽しめるボードゲームです!

プレイヤーは親と子に分かれ、親は手持ちのカードを1枚選び「セリフ・タイトル・オノマトペ」のどれで表現するかサイコロで決め、カードを提示します。

その言葉を聞いた子は手持ちのカードの中からその言葉に当てはまるカードを提示します。

集まったカードの中から親が出したカードを当てる…という流れです。

「いいね!」を勝ち取る、という表現があるように、SNS世代にマッチした内容にもなっていて話題性がありますね。

コミュニケーションをとりながら、友達や知らない人とでもワイワイ楽しく遊べる内容になっています!

 

これは実際に遊べるので、お立ち寄りの際はぜひ遊んでみてください!

 

 

———–

 

学長賞 石原京香

IMG_1390

『12月13日』

別冊フレンドにてデビューし、そこで掲載されていた短編

「シェリー、MY LOVE」「苦いチョコレート」「わたしのはつこい」「キズだらけの猫」をまとめた1冊。

全て少女マンガで統一されており、王道な恋愛ストーリーから

変化球のような読むとクスっと笑えて少女マンガをあまり読まない人でも楽しめる作品も収録されています。

デビューしたあとも成長を続ける石原さんの姿が詰まっていますよ!!

 

展示については、ピンクの背景でちゃぶ台を囲うように設置された壁は石原さんの脳内を表していて、

マンガを描く側から見た、マンガを1本完成させるまでの過程を見せています。

普段は完成されたマンガを見る事が多いと思いますが、どうやって作り上げられているかを知るとより楽しめることでしょう!

 

———–

 

 

優秀作品の紹介は以上になります!

今回取り上げた作品以外にも面白さがつまった作品がたくさんあります!

今年はマンガ以外の作品制作をしていた学生も多く、

今後も色んなことにチャレンジしていってほしいですね!

 

今回紹介したマンガやボードゲームはNA308の展示会場で販売もしています!

まだまだ開催しておりますので、ぜひ一度お立ち寄りください!

 

 

 

【マンガ学科展示場所詳細】

日程:2020/2/8(土)-2/16(日)

時間:10:00-18:00

場所:京都造形芸術大学 京都・瓜生山キャンパス 人間館3F

https://www.kyoto-art.ac.jp/sotsuten2019/

 

  • LINEで送る

2020年2月9日  イベント

マンガ学科卒業展2019 優秀作品紹介Vol.1

こんにちは、昨日から始まりました4年生の集大成「卒業展」が開催中です!

本日と明日の2日間で受賞した学生の作品を紹介したいと思います。

S__193282092 

ーーー

 

奨励賞 安次富章悟

S__193282097 

『しあわせの持ち方』

両手いっぱいに幸せをもっている幸せちゃんと、

幸せを持たずにひとりぼっちのわざわいさんは

幸せについての考え方が全く違う中どう向き合うのか…!

 

『さいごの嘘を君に。』

嘘をつかれることを一番嫌う闘病中の叶(かなえ)

入院先で出会ったユーレイに出合う。

そのユーレイの姿が見えるのは死期が近い人間だけ…。

 

安次富くん自身も難しいテーマに悩まされながらも完成させたそうです。

絵のタッチややさしい世界観から安次富くんの人柄が現れています!

2作品とも最後は温かい気持ちになるお話です!

 

ーーー

 

奨励賞 円越悠

 S__193282095 

『チェンジ!』

小さい頃にアイドルのライブを観て以降、熱烈なアイドルオタクに成長した

主人公・まいは大好きなアイドル・カオリのマネージャーになるものの、

実はカオリは男の子だった…!

 

円越さんの魅力的な世界観はもちろんのこと、

キャラクターの私服や衣装も可愛いです!

アイドル好きの方は必見ですね!

 

ーーー

 

同窓会特別賞 橋本涼平

 S__193282094 

『約束のサイレン』

小中をバッテリーとして共に戦ってきた戦友は夢の舞台甲子園で相対。

仲間だった2人がなぜライバルとして再会したのか…!

 

『約束のサイレン』は「ヤングジャンプGOLD」で掲載されました。

野球に対する熱意や試合の緊張感が丁寧に描かれており、

最初から最後までキャラクターの心情が伝わってくる作品です!

 

ーーー

 

優秀賞 香山朱織

 S__193282096

『銀座プランタン』

日本に実在したカフェー・プランタンを中心に展開するオムニバス形式の作品です。

この作品は「大正ロマン」をテーマとしており、

銀座や東京駅などを取材し多くの資料を参考に制作したそうです!

本編のキャラクターたちの口調や使用されている漢字の使いまわしは、

当時の文豪たちが使用していたものを参考として取り入れ、

その時代に生きている人たちを間近に感じられるものとなっております!

 

ーーー

 

ここで紹介しきれない作品も多く展示されております。

どれも学生たちが4年間積み上げた力を出しきって制作したものです!

見て読んで楽しめるマンガ学科の作品を読みに来てください!

 

【マンガ学科展示場所詳細】

日程:2020/2/8(土)-2/16(日)

時間:10:00-18:00

場所:京都造形芸術大学 京都・瓜生山キャンパス 人間館3F

https://www.kyoto-art.ac.jp/sotsuten2019/

 

  • LINEで送る

2020年2月6日  イベント

マンガ学科卒展準備中!

みなさんこんにちは!

今週土曜日から、【2019年度卒業展】が始まります!

毎年のことながら学生達が1年間の集大成を見せるこの期間は、学生も教職員も力が入ります!

 

月曜日からマンガ学科4年生たちも展示場所への搬入を始めており、

全員で協力して準備を進めています!

DSC_1689

DSC_1692

教室の掃除、パーテーションの汚れを取ったりペンキを塗ったり…

綺麗に見せるためには小さな汚れも見落とせません!

 

現在は各自、個人展示を完成に近づけていっています!

IMG_1321

IMG_1327

今年も個性的で楽しい作品が見られること間違いなしです!

教室前には来てくれた方々を出迎えるような装飾を施してあるので、そちらもじっくり見てみてください!

もちろん、学生の作品の販売もありますよ!

IMG_1330

 

【卒業展詳細】

 

日程:2020/2/8(土)-2/16(日)

場所:京都造形芸術大学 京都・瓜生山キャンパス

https://www.kyoto-art.ac.jp/sotsuten2019/

 

マンガ学科の卒業展期間中には限定イベント

「マンガ家 矢上裕先生・TOブックス コミック編集部編集長 出張講座」を開催します!

2/9(日)13時-14時30分 NA308教室にて行いますのでぜひご来場ください!

 

  • LINEで送る

2020年1月29日  イベント

集英社出張編集部開催!

1月24日、集英社出張編集部が行われました!

今回は「ジャンプ+」「ジャンプSQ.」「ヤングジャンプ」「ウルトラジャンプ」

「りぼん」「ココハナ」「別冊マーガレット」「デジタルマーガレット」「マンガmee」

合計9つ12名の編集部の方に来ていただきました!

IMG_7516

10月にも集英社編集部の方々に作品を見てもらっている学生が多いので、

この日のために渾身の力作を携えた姿が見れました!

 

IMG_7615

 

IMG_7372

編集者さんからのアドバイスを真剣に聞き、次回作に活かそうとする学生ばかりです。

「前回は名刺がもらえなかったけれど、今回はもらうことができた!」と喜んでいる学生もいて、

普段から教室やラウンジで制作に励んでいるところを見ている教職員もみんなの成長を嬉しく思います!

 

編集部の方々からも「10月のころよりみんな上達していて驚きました!前回より名刺も多く渡しましたよ。」という

お声を聴くことができ、みんなのがんばりがきちんと目に見える形で表れているんだと実感しました!

これからもどんどん挑戦して夢をつかみ取ってくださいね!

 

 

 ———————————————

【お知らせ】

2019年度京都造形芸術大学卒業展があります!

今年も学生4年間の集大成として大学にて開催されます!

マンガ学科が気になる高校生はもちろん、保護者の方も

この展示会を通して知ることができると思いますので是非ご来場ください!

日程:2020/2/8(土)-2/16(日)

場所:京都造形芸術大学 京都・瓜生山キャンパス

https://www.kyoto-art.ac.jp/sotsuten2019/

マンガ学科の卒業展期間中の限定イベントは2/9(日)にて開催されますのでこちらもお越しください!

 

1 2 3 23

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。