マンガ学科

イベント

  • LINEで送る

2020年2月6日  イベント

マンガ学科卒展準備中!

みなさんこんにちは!

今週土曜日から、【2019年度卒業展】が始まります!

毎年のことながら学生達が1年間の集大成を見せるこの期間は、学生も教職員も力が入ります!

 

月曜日からマンガ学科4年生たちも展示場所への搬入を始めており、

全員で協力して準備を進めています!

DSC_1689

DSC_1692

教室の掃除、パーテーションの汚れを取ったりペンキを塗ったり…

綺麗に見せるためには小さな汚れも見落とせません!

 

現在は各自、個人展示を完成に近づけていっています!

IMG_1321

IMG_1327

今年も個性的で楽しい作品が見られること間違いなしです!

教室前には来てくれた方々を出迎えるような装飾を施してあるので、そちらもじっくり見てみてください!

もちろん、学生の作品の販売もありますよ!

IMG_1330

 

【卒業展詳細】

 

日程:2020/2/8(土)-2/16(日)

場所:京都造形芸術大学 京都・瓜生山キャンパス

https://www.kyoto-art.ac.jp/sotsuten2019/

 

マンガ学科の卒業展期間中には限定イベント

「マンガ家 矢上裕先生・TOブックス コミック編集部編集長 出張講座」を開催します!

2/9(日)13時-14時30分 NA308教室にて行いますのでぜひご来場ください!

 

  • LINEで送る

2020年1月29日  イベント

集英社出張編集部開催!

1月24日、集英社出張編集部が行われました!

今回は「ジャンプ+」「ジャンプSQ.」「ヤングジャンプ」「ウルトラジャンプ」

「りぼん」「ココハナ」「別冊マーガレット」「デジタルマーガレット」「マンガmee」

合計9つ12名の編集部の方に来ていただきました!

IMG_7516

10月にも集英社編集部の方々に作品を見てもらっている学生が多いので、

この日のために渾身の力作を携えた姿が見れました!

 

IMG_7615

 

IMG_7372

編集者さんからのアドバイスを真剣に聞き、次回作に活かそうとする学生ばかりです。

「前回は名刺がもらえなかったけれど、今回はもらうことができた!」と喜んでいる学生もいて、

普段から教室やラウンジで制作に励んでいるところを見ている教職員もみんなの成長を嬉しく思います!

 

編集部の方々からも「10月のころよりみんな上達していて驚きました!前回より名刺も多く渡しましたよ。」という

お声を聴くことができ、みんなのがんばりがきちんと目に見える形で表れているんだと実感しました!

これからもどんどん挑戦して夢をつかみ取ってくださいね!

 

 

 ———————————————

【お知らせ】

2019年度京都造形芸術大学卒業展があります!

今年も学生4年間の集大成として大学にて開催されます!

マンガ学科が気になる高校生はもちろん、保護者の方も

この展示会を通して知ることができると思いますので是非ご来場ください!

日程:2020/2/8(土)-2/16(日)

場所:京都造形芸術大学 京都・瓜生山キャンパス

https://www.kyoto-art.ac.jp/sotsuten2019/

マンガ学科の卒業展期間中の限定イベントは2/9(日)にて開催されますのでこちらもお越しください!

 

  • LINEで送る

2019年12月25日  イベント

マンガ学科科目「専門英語」の展示会を開催中!

 

 

マンガ学科の科目「専門英語」で学生たちが制作した『Visual Diary』の成果展

Just Another Nice-to-meet-you Exhibition』が人間館4階の廊下にて行われています。

Visual Diary』は学生たちが作った作品を英語で表現し、

他人とシェアすることで英語学びの楽しさを気づいてもらうプロジェクトです!

 

 DSC_1030

廊下に入るとまず目に入るのが、展示のメインビジュアルのいたストレーションが出迎えてくれます!

 

 

DSC_1044

各学生が描いた自身を表現するイラスト、似顔絵、Nice to meet youとの文字が

描かれた大きなポスターが廊下の壁際にズラッと並んでおります!

 

 60668

3年生の牛田ゼミもこの展示を見に行きました!

とても楽しそうです!

 

 

英語に抵抗がある学生でも、楽しく個性を発揮できたのではないでしょうか!

普段取り組んでいるマンガとは少し違った表現方法に新鮮さを感じますね。

これをきっかけに新たな関心をもって制作に励んで下さい!

 

 

――――――――――――

Just Another Nice-to-meet-you Exhibition

場所:京都造形芸術大学 人間館4階廊下

日程:2019.12.19()2020.1.16()

  • LINEで送る

2019年11月18日  イベント

集英社&小学館出張編集部2019!

みなさんこんにちは!

毎年恒例の出張編集部を今年も開催しました!

 

10月25日(金)は集英社からは「ヤングジャンプ」、「ジャンプSQ.」、「ウルトラジャンプ」、「ジャンプ+」、

「別冊マーガレット」、「マーガレット」、「デジタルマーガレット」、「ココハナ」、「クッキー」、「マンガmee」、「りぼん」の編集者の方々に

52916

 

11月15日(金)には小学館からは「スピリッツ」、「週刊少年サンデー」、「ゲッサン」、「マンガワン」、

「Sho-comi」、「ベツコミ」、「cheese!」、「&フラワー」の編集者の方々にお越しいただきました!

52886

 

今年は1年生をはじめ、上級生や大学院生、さらに専門学校からも参加してくれた学生がたくさんいて、当日はとてもにぎわっていました!

 

1年生は初めて編集部の方に作品を見てもらうという学生が多く緊張の面持ちでしたが、

プロの方に見てもらうことで自分の伸ばすべきところなどたくさんのことに気づけたと思います。

名刺をもらった学生も何人かおり、特に今後の励みになることでしょう!

 

1作完成したからと気を抜くのではなく、今回の出張編集部でもらったアドバイスを胸に2作目、3作目とマンガを描き上げることが大事です。

マンガ学科では編集部への持ち込みを支援する制度もあるので、それらを活用し各々マンガ家デビューを目指していってください!

 

  • LINEで送る

2019年10月2日  イベント

今年も京まふへ参加!

 

マンガ学科はキャラクターデザイン学科と合同で京都国際マンガ・アニメフェア(通称:京まふ)へ参加!
今年のブースでは物販や似顔絵、ガチャガチャを設置し、
2年生を筆頭にグッズ製作や販売に力を入れました!

 

DSC_5018

缶バッジやアクリルキーホルダーは勿論のこと、
学生が描いた色紙や1年生が描いた合同イラスト冊子など
今年度から新たな試みに挑戦したグッズを販売。
学生たちか思考錯誤しながら制作した作品はとてもハイクオリティでした!

 

DSC_5017

物販デスクの横にマンガ学科をイメージしたカラー塗装した、こだわりのガチャマシーンを設置しました。
マンガ学科のガチャガチャでは「柿ミツキさんの色紙」が当たるかもしれない缶バッジガチャ、

何が当たっても文句なしの闇鍋ガチャを制作!
闇鍋を引いたお客様からは面白い反応をたくさん見ることができました!

 

DSC_5009

毎年恒例の似顔絵では海外からのお客様が多く、
学生たちが描いた似顔絵を嬉しそうに持ち帰る印象が大きかったです。
リアルタイムでお客様の反応を見ることが出来て嬉しかったのではないでしょうか!

 

S__24756373

今年も大盛況だった京まふでは、
達成感だけではなく今後の課題点や反省点も見えたと思います。
ここで学んだことを活かして新たな試みに挑戦し、
次回はパワーアップしたブースで盛り上げていきたいですね!

1 2 3 4 24

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。