キャラクターデザイン学科

2013年4月

  • LINEで送る

2013年4月8日  日常風景

学生ブログより:「嘘も方便」

こんにちは。副手の齊藤です。
学生主体で運営しているブログより、皆さんにぜひ読んでもらいたい記事をご紹介します。
(記事担当:3回生梅木さん)
———————————————–
みなさんこんにちは。新年度一発目の梅木です。
4月行事といえばエイプリルフールですがみなさんちゃんと嘘つきましたか。
私は小学生の頃母と結託してわざわざ会社にいる父に
「娘が新聞にのってる」と電話をし、定時でワクワクしながら帰ってきた父を
広げた新聞紙のうえに正座して出迎えたことがあります。
というわけで今回はエイプリルフールなきゃらぽんです。
(※学生ブログでは、キャラクターデザイン学科のイメージキャラクターを使って
学生の広報スタッフが学科紹介用の漫画を描いています↓)
きゃらぽん4月
マスコットキャラ・きゃらぽんのことが気になった方やもっと漫画が見たい方は
  • LINEで送る

2013年4月4日  イベント

プレイバック 2012年度謝恩会

 

こんにちは、学科副手の延本です。

 

早くも新入生を迎える季節となり、

新たな顔ぶれを覚えるのに必死になっております。

 

ですが新入生のことでいっぱいになる前に

 

ここで卒業生のことを心ゆくまで振り返っておきたいと思います!

(ほんとは新入生を迎える前にあげておきたかったのですが・・・)

 

 http://www.kyoto-art.ac.jp/production/?p=3303 の記事から続いております。是非合わせてご覧ください。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――― 

 

さて、先生から卒業を祝って頂いた後は、

卒業生から、感謝の気持ちをこめて謝恩会です。

 

有志メンバーによってつくられた4年間をざっくりと振り返る映像で謝恩会はスタートしました。

曲は 踊る大捜査線のメインテーマにのせて・・・

 

 

 

場が暖まったそのあとは

 

キャラクターデザイン学科にまつわるクイズ大会!!

 

 

テーブルに分かれてチーム対抗戦です!

 

クイズの問題は『学科の棟のエレベーターはAとBどっち??』

 

といった日頃目にしていてもいざ問題にされると戸惑ってしまうものから

 

『村上先生のプロポーズの言葉はAとBどっち??』

といった、ちょっとサプライズで照れてしまうような問題まで様々。

 

 

豪華景品が用意されているということもあり、白熱した闘いとなりました。

 

 IMG_3969

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん本気で勝ちにきてます・・・。

 

 

そして最終問題はやってみるまで結果が分からない腕相撲対決!

 

栗田先生VS学生代表、大森くんです!

 

IMG_3972 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(このとき大半のチームが先生に賭けていました)

 

 

 

しかし

 IMG_3975

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(あああ・・・)

 

 

 IMG_3976

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

―やはり旅立ちの日。立派に成長した彼は師を超えてゆきました――

 

 

 

 

そして、クイズ大会といったらなくてはならないのが、

 

★大逆転チャンスタイム★ です!

 

最終戦は、万歩計ふりふりダンシング!!

 IMG_3986

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとカウント数がそのまま点数として入るという、豪快な逆転チャンスだったこともあり、

チーム代表の皆さん全力で頑張っておられました。

 

IMG_3998

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(出し切りました・・・)

 

 

 

 

白熱した闘いの後は楽しい謝恩会も終盤。

♪Yesterday once moreにのせて、映像で3期生の歩みを振り返りました。

 

 IMG_4087

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終わってしまえばあっという間だったなと思いますが、

こうして昔の頃と比べるとやはり本当に皆の顔つきが違います。

 学生の成長した姿を通して、4年という歳月を感じることが出来ました。

 

 IMG_4098

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして振り返った後は、今までの感謝の気持ちをこめて、

 キャラデ3期生が誇る歌姫 福ヶ迫さんによる歌のプレゼントと

 学生からのメッセージ映像が流れました。

 

福ヶ迫さんは一人で大変なプレッシャーだったと思いますが、見事に歌いきってくれました。

 

 

 

映像は全て、有志メンバーが卒業制作展や引っ越し準備などの合間をぬって制作してくれたものです。

 

皆さん本当にありがとう、そしてお疲れ様でした。

先生方、同期への思いがたくさん詰まった謝恩会だったと思います。

卒業生の活躍をみんな楽しみにしております。

 

IMG_4160

 

1 2

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。