マンガ学科

2016年5月

  • LINEで送る

2016年5月25日  ニュース

松下先生のマンガが発売されました!

 

この前までGWだったのにもう5月が終わろうとしています。

こんにちは。

副手の黒田です。

 

さて、本日5/25はマンガ学科 松下幸市朗先生のマンガ「ひとり暮らしの小学生」発売日です!

kindle版発表と同時に瞬く間に話題沸騰!!

累計300万PV & Amazon 「Kindleストアランキング4コマ部門」で16カ月連続1位継続中の大人気マンガが

ついに書籍化!!

page-0001

両親がいなく、一人で暮らす小学生のリンちゃんが貧乏ながらも明るく暮らす日常劇は

涙あり、笑いありで楽しいものばかり!

是非是非手に取ってみてください!

 

今絶好調の松下先生から直接マンガのいろはを教えていただける

6/12(日) 一日体験入学OC

6/25(土) ストーリー創作講座

まだまだ募集受付中ですのでぜひマンガ学科研究室までお電話を!

(075-791-9710)

  • LINEで送る

2016年5月20日  ニュース

受賞者速報!!

 

最近カラっと晴れた良い天気が続いて気持ちがいいです!

こんにちは。

副手の黒田です。

 

今月は受賞ラッシュということで!

現在3回生のPN.和泉グラさんが月刊Gファンタジーで奨励賞を受賞しました!!

page-0001page-0002

和泉さんはオープンキャンパスでのデジタル作画体験の素材を提供してくれていたので

和泉さんの絵に着色する体験をした方も多かったと思います!

その時の素材がこちら!

カラーイラスト完成

最近では学科フェイスブック、ツイッターのプロフィール画像も和泉さんの作品なので

気になった方は是非チェックしてみてください!

 

マンガ学科からのうれしい情報はまだまだ続きそうです!

見逃しにご注意を!

  • LINEで送る

2016年5月16日  イベント

ARTZONEクリエイターズマルシェに参加しました!

先週5/14(土)、5/15(日)に開催されました、

クリエイターズマルシェvol.2http://artzone.jp/?p=2410)

マンガ学科の学生たちが参加をしたので覗きに行って来ました!

 

この企画はアートプロデュース学科が主催をしているもので今回で2回目だそうです。

会場はとてもにぎわっておりました!

 

 

IMG_1276

IMG_1279

こちらがマンガ学科の学生のブースです。

前日までツイッターやfacebookでお知らせしていた通り、

自作のフィギュアとアクセサリーを展示販売していました!

 

 

 

 

IMG_1282

こちらはワンフェスでも大好評だった触るとぷにぷにする動物のフィギュアです。

写真だけではわかりませんがさわり心地がほんとうにすごいんですよ!

 

IMG_1281

こちらは上の写真の作品と同じ作者のドラゴンフィギュアです。

ディテールがとても細かく作者のこだわりを感じました。

手のひらに乗るサイズなのですが、ペットのようでとてもかわいいです!

 

 

 

IMG_1284IMG_1285IMG_1286

こちらは先ほどとは別のもう一人の参加学生の作品です。

透明なキューブにバラが入っているきれいなピアスや、

シェイクスピアをモチーフにしたアクセサリーを展示販売していました。

シェイクスピアといえば今年は没後400年ですね、なかなか反響があったのではないでしょうか?!

 

 

このように自主的に制作をしイベントへ参加をして

がんばっている学生の姿を見れるのはとても嬉しいですね。

今後も様々なものへ興味を持って広い活動をしていってほしいです。

 

 

最後に、当日いらっしゃったマンガ学科の松下先生との記念写真を。

IMG_1273

いい笑顔です!

 

 

(by.副手フクモト)

  • LINEで送る

2016年5月12日  ニュース

受賞者速報!!

本日も受賞者のお知らせです。

先日から受賞者ラッシュ続いています!

 

3期生の PN.赤池うらら さんが別冊マーガレットで受賞をしました!

 

jushou201602d

jushou201602a

\ドーン/と1ページもいただけました!

なんと今回は応募者の中でも1番上の評価をいただけたそうです!

受賞した賞は、「期待賞」+「担当GET賞」の二つ!

惜しくもデビューまでは届きませんでしたが、

本人はずっとこの雑誌に投稿をし続け努力をし、名前しか載らないBクラスからここまで成長をしたのです。

 

jushou201602c

記事の中でもその成長っぷりが伺えます。

私は1回生の頃からの絵を見ているのでとてもわかるのですが、

本当に成長をしたなと感動しました。

 

さて、ですがこれでデビューではないので喜んでばかりはいられません。

これからが更にがんばる時だと思います。

負けずに進んでいってほしいですね!

 

 

(by.副手フクモト)

  • LINEで送る

2016年5月12日  授業風景

【特別授業】編集デザイン基礎

 

今日は連日に比べカラッとしたいい天気ですね。

こんにちは。副手の黒田です。

 

本日、コミックマーケットの広報である里見さんに来校していただき

特別授業が編集デザイン基礎内で行われました。

この授業は2回生向けの授業。

年末ビッグサイトで行われるコミケをめざしてグループで同人誌を制作するという内容です。

それだけに学生もとても興味のある分野で熱心に聞いてました。

中には卒研のテーマが「コミケ」の4回生の姿も。

P1160145

里見さんはコミケの歴史や概要など、事細かに説明してくださいました。

世間のニュースやブームの動きがコミケの規模や参加者数にどう影響したかという部分は

私が聞いていてもとても面白かったので学生たちはもっと聞き入ってたのではないでしょうか?

P1160147

同人誌から商業誌へと移って行ったマンガ家さんの話も多々ありました。

年末に向けての同人誌制作はもちろんですが

マンガ家になりたいという学生はその夢にどのようにアプローチしていくかも考えてみてはどうですか?

 

6/12(日)7/10(日)の一日体験授業、まだまだ募集受け付けています!

詳しくはこちら

合わせて6/25(日)の『ストーリー構成講座』も募集受け付けています!

075-791-9710(学科研究室)

こちらにお電話ください!

よろしくどうぞ!

1 2 3

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。