マンガ学科

授業風景

  • LINEで送る

2016年5月27日  授業風景

動物園でスケッチをしました

先週の5/18と今週の5/25に、

『絵画技法II』という授業で学生たちが京都市動物園へ行って来ました。

 

 

その目的は、版画用のモチーフスケッチ!

 

普段は屋内で作業をする授業ですが、

今回は動物をスケッチしそれを元に版画作品にするということで学外演習に!

 

 

2016052502

フラミンゴはモチーフとして絵になりますよね、いいチョイスです!

 

 

 

 

2016052503

こちらの学生は、撮った写真で再確認?虎を描いていたようです。

 

 

 

 

2016052501

動物園の肉食動物って、動いてるところを見たいのに寝てることが多いですよね。

というわけで最後はみんなで寝てるライオンと記念写真!

 

今週は曇り空でしたが、先週は日差しが強く夏日でしたね。

暑い中お疲れ様でした。

先生に伺ったところ、どうやら版画作品はカレンダーになる予定らしいです。

出来上がりがとても楽しみです!

 

 

 

(by.副手フクモト)

関連記事

<179180181182183>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。