映画学科

2018年2月

  • LINEで送る

2018年2月15日  ニュース

「タカハラ展」6日目!! 伝説の『カラフルな細いパイプ』上映!!

卒業展も今日で6日目、折り返し点を過ぎ、ますます盛り上がって来ています。

 

IMG_0897

 

今日も高原校舎のAスタジオ他でたくさんの作品が上映されますので、ぜひお越し下さい!!

01昨日からは高原校舎の試写室で、2回生ゼミ作品上映会「SCREENING PARTY」が始まっていますので、こちらもよろしくお願いします。

 

 

IMG_0898

 

昨日は栗原翔監督『しかと青くあれ』上映後に、ゲストとして映画『逆光の頃』を監督した小林啓一さんをお迎えしてトークショーを行いました。

 

IMG_0885

 

そして今日の目玉作品!! 

 

去年の「映画演技XI」で制作した『カラフルな細いパイプ』が、高原校舎Aスタジオで17時から上映されます!!

 

この作品は青山真治、福岡芳穂、鈴木卓爾の3監督が演出した映画で、現4回生たちが大勢スタッフやキャストで参加しています。

 

今のところ上映される機会が少ないので、ぜひこの機会にご覧下さい!!

 

カラフルな細いパイプ.mp4_snapshot_01.32.54_[2018.02.15_11.23.16]

  • LINEで送る

2018年2月14日  ニュース

2年生たちが制作!「お菓子のミカタ」PV完成!好評配信中!

 大阪製罐株式会社(大阪府東大阪市・清水 雄一郎社長)が展開している菓子の既製缶ブランド「お菓子のミカタ」のプロモーション映像を2年生の有志が制作、このほど完成し好評配信中です!

大阪製缶_01 制作メンバーが1年生ころに百科学の講義でいらっしゃっていた清水社長が授業内でプロモーション映像制作をしてくれる人を募集したところ、彼女たちが手をあげた事がきっかけで、この映像制作企画がスタートました。

 「お菓子のミカタ」のマスコットヒーロー「カンカンマン」が登場するヒーロー番組のオープニング映像風プロモーション映像と、お菓子の缶にまつわる、ささやかな母娘の愛情物語と、とあるお菓子屋さんの日常を追う2編の短編ドラマの計3本の作品が「お菓子のミカタ」特設サイトでご覧いただけます。大阪製缶_02

 専門家にご協力いただき、本物の火薬を使用した爆破シーンなど、授業では経験できない事にもチェレンジしました。沢山の方にご覧いただければ幸いです。

「お菓子のミカタNEWS!!」(プロモーションムービー告知ページ):https://www.okashinomikata.com/around-can/2018-02-02-1594

大阪製缶_03 制作中心メンバーは2年生の6人組。彼女たちはこのプロモーションモービー制作をきっかけに「tea mountain(ティーマウンテン)」というグループを立ち上げました。

 

tea mountain(ティーマウンテン)

スクリーンショット 2018-02-14 8.00.48

 

京都造形芸術大学映画学科在学中の岩橋優花・大塚菜々穂・塩塚迪香・松本笑佳・安井希歩乃・矢部凜から成る6人組パワフルユニット。

今回のプロジェクトでは企画から撮影・出演・ポストプロダクションまで主体となり行った。

グループでも個人でも、日々精力的に活動中。

tea mountain 公式twitter→@tea_mountain_

 

  • LINEで送る

2018年2月13日  ニュース

「タカハラ展」開催中です!!

2017年度映画学科の卒業展である「タカハラ展」が連日高原校舎、「映像ホール」、「studio21」などで開催されています。

 

IMG_0722

 

11日(日)は0回生の登学日と言うことで、4月に映画学科に入学する予定の高校生たちが、Aスタジオで卒制作品を見たり、Bスタジオで卒制作品の美術などを見たりしました。

 

また4回生の学生たちとも質疑応答などもありました。

 

IMG_0724

 

本日13日(火)は学長が卒展を内覧されました。

 

IMG_0821

 

学長賞をいただいた工藤組『オーファンズ・ブルース』の工藤監督が学長に作品の説明などをし、その他の監督や、執筆系の学生たちもお話をさせていただきました。

 

IMG_0812

 

「タカハラ展」は今週末2月18日(日)まで開催されています。

 

また明日からは2回生の短編ゼミ作品の上映会「SCREENING PARTY」も開催されますの、ぜひお越し下さい!!

 

IMG_0845

 

02

  • LINEで送る

2018年2月12日  イベント

復活!!「みかん座」開催中!!

卒展と同時開催されている3回生の「みかん座」上映会は今日までです。

 

IMG_0746

 

会場の高原校舎試写室の横の稽古場では、シナリオや評論など執筆系の作品も展示されていますので、ぜひお越しください!!

 

IMG_0744

 

上映作品や上映時間等の詳細は以前の記事をお読み下さい。

 

04

 

なお明後日14日(水)からは引き続き2回生の作品の上映会がありますので、卒展ともどもよろしくお願いします。

 

 

  • LINEで送る

2018年2月10日  ニュース

本日より2017年度「卒業展・修了展」開幕!!

本日2月10日(土)より2017年度「卒業展・修了展」が始まりました。

 

IMG_0638

 

本日はあいにくの雨模様でしたが、映画学科も「タカハラ展」と称して、高原校舎や「映像ホール」、「studio21」などで卒制作品などの上映が行われました。

 

IMG_0620

 

IMG_0621

 

高原校舎AスタジオではNK組『たからものばこ』の上映の後、美術監督の花谷秀文さんをお招きして監督たちとトークショーが開かれました。

 

IMG_0630

 

そして卒業展初日である本日、「学長賞」などが発表されました。

 

学長賞 工藤組『オーファンズ・ブルース』

 

優秀賞 植木組『カルチェ』

    宇佐美小晴『クジラのスプーン』(脚本)

 

瓜生山同窓会賞 NK組『たからものばこ』

 

おめでとうございました!!

 

IMG_0601

 

明日はこの雨も上がると思いますので、ぜひ「タカハラ展」にお越し下さい。

 

詳細は以下をご覧下さい。

 

「#タカハラ展」HP

 

「京造映画卒展2017」twitter

 

 

 

 

1 2 3 4 5

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。