映画学科

2018年2月

  • LINEで送る

2018年2月2日  ニュース

「#タカハラ展」のフライヤー公開!!

お待たせいたしました!!

「#タカハラ展」(2017年度映画学科卒業制作展)のフライヤーが公開されました。

 

01

02

詳細は下記HP、及び公式twitterをご覧下さい。

 

「#タカハラ展」HP

 

「京造映画卒展2017」twitter

 

また「東京卒展」のタイムスケジュールは追ってお知らせいたします。

 

皆さま、どうぞ「#タカハラ展」にご来場下さるよう、よろしくお願いします!!

 

IMG_3545

 

  • LINEで送る

2018年2月1日  ニュース

卒業生が制作した映像がJAL国際線にて、本日より公開!

 昨年の「海の京都探訪」に続き、卒業生が制作に関わった映像「森の京都探訪」がJAL国際線の機内チャンネルで、本日より公開されます。

森の京都004 京都府中部の5市町を夏〜冬にかけて取材、森と共に生きる人々の暮らしや、祭りを追ったドキュメンタリー作品となっております。

 

放映期間は2018年2月1日~4月30日の予定です。

 

JAL国際線機内エンターテインメント

https://www.jal.co.jp/inter/service/entertainment/

 

「森の京都探訪」の映像はこちらのURLからもご覧いただけます!

https://morinokyoto.jp/topics/

 

【森の京都ドキュメント映像制作スタッフ】

北林渚(映画技術コース 卒業生)

吉村彩(映画監督コース 卒業生)

倉貫雅矢(映画技術コース 卒業生)

平尾奏午(映画監督コース 卒業生)

西岡徹(映画技術コース 卒業生)

米倉伸(映画製作コース 卒業生)

上久保南海(映画製作コース 卒業生)

大西恵太(映画製作コース 3回生)

1 3 4 5

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。