映画学科

2018年7月

  • LINEで送る

2018年7月21日  ニュース

3作品の受賞報告!!

「真夏のオープンキャンパス」の最中、映画学科の在校生、卒業生たちが制作した3つの作品の受賞の嬉しい報告が届きました!!

 

先ずは中田侑杏さん(3回生)が去年のゼミで制作した『京』が、「第27回レインボー・リール東京」のコンペティション部門で審査員特別賞(ソニア・セバスティアン監督賞)を頂きました。

 

DiPBGqXU0AEobOH

 

そして今年卒業した辻凪子さんと阪元裕吾さん(共に8期生)が監督した『ぱん。』が、「富川(プチョン)ファンタスティック国際映画祭」のショートフィルムコンペティションで審査員特別賞を受賞しました。

 

DihEGHHVsAA7rVQ

 

最後に1期生の三野龍一さんの『老人ファーム』が「カナザワ映画祭2018」において「観客賞」を受賞しました。

 

04

 

今日と明日は「真夏のオープンキャンパス」ですが、これら受賞者に続く優秀な学生たちが育っていくことを期待しています!!

 

 

  • LINEで送る

2018年7月19日  ニュース

「真夏のオープンキャンパス」絶賛準備中!!

今週末21日(土)22日(日)に迫った「真夏のオープンキャンパス」の準備が映画学科でも急ピッチに進んでいます。

 

IMG_8201

 

先日大雨の為に「体験入学オープンキャンパス」が中止になったのを受け、急遽両日の午後に「体験講座」を実施することになりました。

 

来月のAO入試直前対策としてぜひご参加下さい。

 

こちらは各コース定員予約制になっていますので、こちらからお申込み下さい。

 

IMG_8223

 

また両日共に午前には映画製作コースも俳優コースもワークショップを行います。

 

こちらは参加自由ですのでぜひお越し下さい。

 

IMG_8218

 

映画学科のプロジェクトである「北白川派」の鈴木卓爾監督『嵐電』にまつわる趣向も凝らしてありますので、1,2年生もお気軽にご参加下さい。

 

  • LINEで送る

2018年7月18日  ニュース

第4回「映画学科東京同窓会」開催!!

毎年恒例となりました7月15日「海の日」の「映画学科東京同窓会」が新宿で開催されました。

 

IMG_8066

 

今年で第4回目となり、春に卒業した8期生たちも参加し、盛大な同窓会となりました。

 

IMG_8031

 

卒業生ばかりではなく先生方も数多く参加されてより一層の親交を分かち合いました。

 

IMG_8030

 

当時の先輩後輩たちも今では同じ社会人です。

 

それぞれの近況報告や仕事の苦労話から、大学時代の想い出など話は尽きることがありませんでした。

 

IMG_8059

 

来年はより多くの卒業生が東京で就職することが予想されます。

 

また再び会える日を楽しみにしています。

 

IMG_8151

  • LINEで送る

2018年7月16日  ニュース

ぎぃ子さん主演映画「あいち国際女性映画祭2018」で上映!!

俳優コース卒業生のぎぃ子さん(3回生・「CREATIVE GUARDIAN」所属)の初長編主演作品、吉田真由香監督『Thank you for coming』が9月に開催される「あいち国際女性映画祭2018」で上映されます。

 

03

 

日時 9月8日(土) 10:00~

場所 愛知県名古屋市「ウィルあいち」大会議室

 

詳細は映画祭HPをご覧下さい。

 

02

 

  • LINEで送る

2018年7月15日  イベント

石井那王貴さん「特殊映画研究室展」開催!!

卒業生の石井那王貴さん(4期生)が大阪で「ハジラ」生誕10周年の記念展示会である「特殊映画研究室展」を開催することになりました。

 

02

 

これは石井さんが監督をした特撮映画『ハジラvsキングデスラ』を制作した「特殊映画研究室」設立10周年記念の催しです。

 

日時 8月25日(土)~9月9日(日) 12:00~19:00  ※9月3日(月)のみ休館

 

場所 大阪市阿倍野区 アートスペース+ギャラリー「あべのま」

 

03

 

石井那王貴さんは在学中より特撮やミニチュア造形を勉強し『ハジラvsキングデスラ』を完成させました。

 

卒業後も特撮スタッフとして活躍なされています。

 

興味のある方はぜひご覧下さい!!

 

 

1 2 3

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。