環境デザイン学科

2019年1月

  • LINEで送る

2019年1月30日  授業風景

至誠館屋上庭園をゲリラライトアップ!

 

こんにちは。環境デザイン学科です。

 

先日、環境工学の授業でライトアップ実験を行いました!

 

指導教員は照明デザイナーの長町志穂先生。どんな授業になるのでしょう??

 

 

 

場所は本学の至誠館屋上庭園。

 

この至誠館は、建築家の隈研吾先生設計。そして屋上庭園は本学大学院の佐々木葉二先生の設計なんです^^

 

 

001

 

003

 

 

照明計画をグループに分かれて考え、セットしていきます。

 

そして暗くなるのを待つのみ!

 

 

 

さて、どうなるのでしょうか~~!

 

 

 

まずは普段の照明。

 

 

IMG_8691 032

 

 

 

そして、ライトアップすると・・・

 

 

 



029 031

015

 

 

今まで見えていなかった木々が幻想的に浮かびあがり、とっても素敵な空間になりました!

 

照明の力ってこんなに偉大なんですね!!

 

 

 

 

この日は2年生最後の授業日でした。

 

学年最後に素晴らしい授業を受けれましたね!

 

普段の課題にも、もっと照明計画を練りこんでくる学生が増えるかもしれないな♪とおもいました^^

 

  • LINEで送る

2019年1月28日  日常風景

★卒展準備★

こんにちは。環境デザイン学科です^^

 

 

学期末で学生は講評会や試験、レポートに追われていましたが、やっと落ち着いてきました~!!

 

 

レポートを出し終えた学生が、「春休みやー!」と嬉しそうにしていました♪

 

 

 

しかし4年生はこれからが本番。

 

そう、2月に迫っている卒展の準備で大忙しなのです!

 

 

IMG_8717

 

 

図面を出力したり、

 

 

IMG_4512

 

図面を吊るす実験をしたりしています。

 

 

毎年行っている卒展ですが、前年度と同じでいいや~~とはなりません。

 

過去の卒展よりもより良くするため、毎年試行錯誤をしています!

 

 

 

今年はどんな卒展になるんでしょうか??

 

4年生の皆さん、頑張ってください♪

 

 

卒展特設サイトはこちら

 

 

  • LINEで送る

2019年1月24日  ニュース

後期、優秀作合評♪

こんにちは♪♪環境デザイン学科です。

 

昨日、後期1~3回生の課題の、優秀作合評を行いました!

 

 

 

環境デザイン学科では、前期と後期の最後に優秀作合評を行っています。

 

前期の様子はこちら

 

 

今回もゲストの先生3名をお呼びして、白熱の講評をしていただきました!

 

IMG_8612

 

左から、吉武宗平先生 岸和郎先生 川嶋貫介先生

 

 

前期は2、3年生のみの講評でしたが、後期は1~3年生の13課題を講評していただきます!

 

 

IMG_8617

 

 

こちらは3年生の様子。

 

3学年集まっているので、かなり人口密度が濃いです。笑

 

 

IMG_8621

 

こちらは2年生。

 

只今人間館ラウンジで展示中の5学科展の会場で行いました^^

 

 

IMG_8622

 

そして1年生。

 

はじめての設計課題ですが、しっかりしたプレゼンをしていました★

 

 

 

今回は、なんと5時間半の超長丁場の講評会となりました!!

 

ゲストの先生方、ありがとうございました!

 

学生のみなさんもお疲れ様でした~~

コース・分野を選択してください

LINK

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。