映画学科

2019年6月

  • LINEで送る

2019年6月30日  授業風景

1回生「映画演出制作基礎I」撮影!!

6月29日(土)、30日(日)に、1回生全員履修の授業「映画演出制作基礎I」の撮影が行われました!!

 

P1099611

 

この授業は毎年恒例となっているもので、カメラの前で演技をしたことのない学生、カメラを触ったことのない学生、監督をしたことのない学生、などなどが初めて集団制作を試みる内容です。

 

P1099626

 

初めての映画制作を通して、集団制作の難しさと楽しさを経験します。

 

その中から学生ひとりひとりが、自分の不足している処や、新しく興味を持った点などに気づき、後期の授業の学びに繋げていきます。

 

P1099619

 

あいにくと2日目は少し雨が降り、予定が乱れることもありましたが、それでもいろいろな工夫をして乗り切ることができました。

 

P1099636

 

高原校舎内だけではなく、「人間館」のカフェでもロケーションをしました。

 

P1099659

 

この授業での経験が、先輩たち、卒業生たちが切り拓いた道に続くように願っています。

 

13期生たちのこれからの活躍にご期待ください!!

 

P1099665

 

 

  • LINEで送る

2019年6月28日  ニュース

小原藍さん主宰「睡眠時間」公演『スーパーセルフコントロール』明日より!!

小原藍さん(2回生)が主宰する劇団「睡眠時間」が、明日より『スーパーセルフコントロール』を上演します!!

 

02

 

睡眠時間vol.4

「スーパーセルフコントロール」

作・演出 小原藍

 

【日時】2019年 6月29日(土) 10時30分~/19時~  30日(日) 11時~/15時~ *上演時間は約90分を予定

【料金】 ◎学生:1500円 ◎一般:2000円 当日は各料金+500円

【会場】人間座スタジオ

【ご予約】

 

02

 

小原さんが主宰する劇団「睡眠時間」の公演も今回で4回目となります。

 

ぜひ「人間座スタジオ 」にお越しください!!

 

D59O_uNUYAAqwCH

  • LINEで送る

2019年6月26日  ニュース

三野龍一監督『老人ファーム』が7月6日より「京都シネマ」で公開!!

卒業生の三野龍一さん(1期生)が監督した『老人ファーム』が、7月6日(土)より「京都シネマ」で公開されます!!

 

D7WgdQ4UYAAexHP

 

本作品は「カナザワ映画祭2018」で観客賞を受賞した他、数々の映画祭で受賞、上映などされました。

 

そしてこの度、三野監督が大学生活を送った京都での上映となりました。

 

 

工藤梨穂監督『オーファンズ・ブルース』と同様に本作も凱旋上映となりますので、皆さまぜひご覧ください!!

 

000336_bamensha

 

これからも映画学科の卒業生、在学生たちの活躍にご期待ください!!

 

  • LINEで送る

2019年6月24日  ニュース

辻野花さん、松本薫さんが『真情あふるる軽薄さ』に出演!!

俳優コースの辻野花さん(3回生)と、松本薫さん(2回生)が、7月10日(水)より上演される『真情あふるる軽薄さ』に出演します!!

 

D9Ku4BeUEAU7iv3

 

『真情あふるる軽薄さ』は清水邦夫の傑作戯曲で、これまでにも数多く舞台化されています。

 

今回辻野さんと松本さんがどんな芝居をするのかとても楽しみです。

 

02

 

二人の芝居を見に、ぜひ皆さまお越しください!!

 

詳細は『真情あふるる軽薄さ』をご覧ください。

  • LINEで送る

2019年6月22日  ニュース

優秀学生賞授与式が行われました!!

6月21日(金)に「ギャルリ・オーブ」にて本年度優秀学生賞の授与式が行われ、映画学科からも5名の学生が選出されました!!

 

P1099514

 

本年度選出されたのは映画製作コースの岩橋優花さん、梅村和史さん、孫章熙さん、俳優コースの石井凛凛子さん宮本伊織さんの5名です。

 

P1099499

 

この5名の学生たちは丹羽貴大副学長より表彰状と奨励金を各自授与されました。

 

P1099506

 

これらの学生たちは日頃から学業だけではなく、内外の制作活動に取り組んだり、あるいは映画学科の数々の問題にも積極的に向き合ってきました。

 

現在はそれぞれ卒業制作を行っていますが、こちらもぜひご期待下さい!!

 

P1099473

1 2 3 4

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。