映画学科

授業風景

  • LINEで送る

2019年6月30日  授業風景

1回生「映画演出制作基礎I」撮影!!

6月29日(土)、30日(日)に、1回生全員履修の授業「映画演出制作基礎I」の撮影が行われました!!

 

P1099611

 

この授業は毎年恒例となっているもので、カメラの前で演技をしたことのない学生、カメラを触ったことのない学生、監督をしたことのない学生、などなどが初めて集団制作を試みる内容です。

 

P1099626

 

初めての映画制作を通して、集団制作の難しさと楽しさを経験します。

 

その中から学生ひとりひとりが、自分の不足している処や、新しく興味を持った点などに気づき、後期の授業の学びに繋げていきます。

 

P1099619

 

あいにくと2日目は少し雨が降り、予定が乱れることもありましたが、それでもいろいろな工夫をして乗り切ることができました。

 

P1099636

 

高原校舎内だけではなく、「人間館」のカフェでもロケーションをしました。

 

P1099659

 

この授業での経験が、先輩たち、卒業生たちが切り拓いた道に続くように願っています。

 

13期生たちのこれからの活躍にご期待ください!!

 

P1099665

 

 

関連記事

<910111213>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。