舞台芸術学科

2019年10月

  • LINEで送る

2019年10月28日  ニュース

《ぶげまる19’》 2018年度 村川拓也クラス「あの子」公開!

みなさんこんにちは。ぶげまるです。

 

後期は公演が続くので、ブログの更新頻度も上がっていきますよ!

みなさんかかさずチェックしてくださいね。

 

 

さてさて、今月早くも2回目ですが、

昨年度の公演映像をまるっと公開しちゃいます。

今回は【2018年度 授業発表公演 村川拓也クラス『あの子』】です。

 

 

IMG_3512

本編はこちら

 

2018年11月9日(金)~11日(日)

京都芸術劇場 studio21

 

※公開は約1ヶ月間となります。

 

昨年度は村川拓也先生が舞台芸術学科に来られて初めての授業発表公演で、

試行錯誤を繰り返しながら、まさしく学生と作り上げた舞台という印象でした。

 

 

 

さて、今年度の村川クラスはどうなるのでしょうか。

楽しみですね。

 

 

詳細はまた後日!要チェック!

 

 

  • LINEで送る

2019年10月3日  ニュース

《ぶげまる19’》 2018年度卒業制作公演.com「大感謝祭」公開!

みなさんこんにちは。ぶげまるです。

 

後期の授業も始まり、舞台芸術学科も公演シーズンに突入です。

学生たちはここから怒涛の日々を駆け抜けてゆくのでしょう・・・!!

 

 

そんな秋の始まりのぶげまる企画で今回公開するのは

【2018年度 卒業制作公演 .com『大感謝祭』】です。

 

 

IMG_6760

本編はこちら

 

 

2018年11月30日(金)~12月2日(日)

京都芸術劇場 studio21

 

3作品オムニバス形式のコントになっています。

 

 

※公開は約1ヶ月間となります。

 

 

 

 

 

さて、今年度1つめの卒業制作公演も約1ヶ月後に迫ってきました。

 

*********************

京都造形芸術大学 舞台芸術学科 2019年度 卒業制作公演

 

Shilly-Shally企画

「鈍獣」 作:宮藤官九郎

 

舞台芸術学科10期生、卒業制作公演第一弾は、shilly-shallyによるコメディ作品!

謎の失踪を遂げた小説家・凸川を追って、担当編集者の静は凸川の小説の元となった人物のもとへ。

辿り着いたのは、田舎のさびれたホストクラブ「スーパーヘビー」。

そこには、ハチャメチャな人物達が待っていた!

 

 

〈 企画・演出・脚色 〉

池田明吹夏

 

〈 出 演 〉

池田明吹夏

岡本遼

木下創一朗

谷宙

中村萌恵

福井楓

南ことみ

森内敬士

村崎肇(演技・演出コース1年)

 

〈 スタッフ 〉

企画助手:中村萌恵

演出助手:田尻咲良

舞台監督 : 山下海成

舞台美術 : 坂紀秀

音響 : 千代 麻央

照明:石口さくら

映像:本松そよ花

衣装 : 森田裕美子

メイク:工藤亜里紗(舞台デザインコース3年)

ヘア:川島加菜果(舞台デザインコース3年)

制作 : 繰菅 ゆきの

 

〈 公演日時 〉

2019年11月

3日(日)13:30開場/14:00開演

4日(月)11:30開場/12:00開演

※受付開始・開場は開演の30分前です。

 

〈上演時間〉約3時間(休憩15分含む)

 

〈 会 場 〉京都芸術劇場 studio21(京都造形芸術大学内)

 

〈 料 金 〉

学生予約 1000円/学生当日 1200円

一般予約 1500円/一般当日 1700円

 

〈 予 約 〉

下記の内容を明記の上、予約メールアドレスにてご予約ください。

こちらからの返信をもって予約完了といたします。

ご予約の受付は各回前日の24時までと致します。

 

 butai.smash10@gmail.com

 件名   「鈍獣」予約

 本文 ①氏名(ふりがな) ②観覧日時 ③人数 ④電話番号

 

〈主催・お問い合わせ〉

京都造形芸術大学 舞台芸術学科

606-8271 京都市左京区北白川瓜生山2-116

Tel:075-791-8237(平日9時〜17時、夜間休日は留守番電話対応)

  090-8934-7622(公演当日のお問い合わせ先)

Fax:075-791-8113(24時間受付)

butai@kuad.kyoto-art.ac.jp(舞台芸術学科メールアドレス)

http://www.kyoto-art.ac.jp/production/?author=10(舞台芸術学科ブログページ)

 

 

IMG_5281 IMG_5282

 

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。