マンガ学科

2020年6月

  • LINEで送る

2020年6月23日  ニュース

4期生・平岡滉史くんの新連載スタート!!

みなさんこんにちは!

 

先月お知らせしていた4期生平岡滉史くんの新連載が現在発売中の「ウルトラジャンプ」7月号にてついにスタートしました!

祝!初連載です!

『電波的な彼女』

原作:片山憲太郎

コンテ構成:降矢大輔

キャラクター原案:山本ヤマト

漫画:平岡滉史

(敬称略)

1話01

1話02

1話03

〈あらすじ〉

高校2年の柔沢ジュウは入学早々に上級生をケンカで負かした不良少年。

ある日、体育館裏に呼び出されたジュウの前に現れたのは、女子生徒だった。

ジュウを「我が王」と呼び、跪く女子生徒に主従関係を迫られて…!?

(公式HPより引用)

 

1ページ目から綿密に描き込まれた作画が目を引きます。

伝説的ライトノベルが平岡くんの手によってどんな風に生まれ変わるのか、今からドキドキが止まりません!

 

是非書店で手に取ってくださいね!

 

 

1280x720_topgb_03132

  • LINEで送る

2020年6月19日  ニュース

6期生PN.橋本スズヒラくん『オーライ!』1巻発売!

みなさんこんにちは!

 

本日6/19(金)6期生PN.橋本スズヒラくん連載作『オーライ!』の単行本1巻がついに発売です!

『オーライ!』は現在も「週刊ヤングジャンプ」で連載中!

マンガ学科生のコミックスが出たのはこれで4人目!嬉しいですね!

コミックス01

〈あらすじ〉

汗を流す姿を見て「無駄だ」と切り捨てる

鳳城高校1年・守崎ヨハン。

ある日「甲子園(魔物)退治に興味はないか?」と

同じ学校の先輩・薙居ビローに誘われて…。

 

野球界に新たな価値観を提示する

高校野球譚 ――――ここに開幕。

(単行本裏より引用)

 

野球が好きではないし、ひ弱に見える彼。

何があって、どんな力で彼は高校野球をするようになるのでしょうか。

全ての始まりがこの1巻に詰まっています。

 

コミックスにはキャラクター紹介も追加されてボリュームたっぷり!

是非書店で見かけたら手に取ってみてくださいね!

 

そして現在発売中の「週刊ヤングジャンプ」29号には

『オーライ!』12話が掲載中!

10話01

コミックス発売で勢いづく『オーライ!』

これからの展開が楽しみですね!

 

  • LINEで送る

2020年6月19日  授業風景

「アナログマンガ技法I」授業紹介&オンライン相談会ご案内!

みなさんこんにちは!

 

在学生サイトや学科からご案内を送っていますが、来週より順次学年別登校可能日を設けております!

(※登校可能日は任意のものです。)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、長らく学生のみなさんは大学に登校できていなかったので

久しぶりの大学は新鮮に感じるのではないでしょうか?

また、1年生は初めての大学登校になる人もいるでしょう。

 

なのでいざ大学に来るときに緊張しないように、

今回は1年生の授業の1つ「アナログマンガ技法I」の授業紹介をしたいと思います!

2018写真

この授業は1年生の必修授業のうちの1つで、マンガを描く上で必要になるペンの使い方、

線やカケアミの描き方、トーンの使い方などを学びます。

近年ではパソコンを使ってデジタルでのマンガ制作が普及していますが、

マンガ学科では実際にペンとインクを使って手で描くことを重視しています!

デジタルで描くことはとても便利ですが、まずは基礎をしっかりと身につけておくことが大切です!

 

 

そして、「アナログマンガ技法I」を担当しているのは細井雄二先生!

プロのマンガ家として培ってきた確かな技術を教えてくれます!

IMG_2914

オンライン上で授業を行っているので実際に描いたりする授業はなかなか伝え辛いですが、

手元を映すカメラを使い授業を行っております!

(余談ですが4週目まではwebカメラの映りが安定せず、毎週変えていました…。)

 

 

この日はトーンについての授業でした。

トーンはマンガの仕上げに欠かせないアイテムです!

これがあるとお話の印象も大きく変わるので、使いこなせるようになりたいですね!

IMG_2915

先生が実際にお手本を見せてくれています。

IMG_2947

トーンは削ることで濃淡を表現することもできます!

先生の鮮やかな手つきは画面越しのみなさんに伝わっていることと思います!

IMG_2958

こういった基礎は練習あるのみ!なので、みなさんも授業中にドンドンやっていきましょう!

 

授業紹介は以上となります。なんとなく雰囲気は伝わったでしょうか?

在宅で授業を行っている先生が多いので、全ての授業風景を紹介することができませんが

チャンスがあれば今後も紹介していきたいと思います!

 

 

————————-

【6月21日(日)教員相談会のお知らせ】

今週の日曜日に受験生向けのオンライン相談会が開催されます!

オンライン相談会
授業ではどんなことをするの?コースの雰囲気は?受験に向けてどんなことをすればいい?学生はどんなところに就職しているの?など

気になる疑問を直接学科の先生に質問することができます!

 

当日は、オンライン会議ツール「zoom」を使用する公開質疑応答形式による相談会となり、

チャット機能を使って気軽に疑問や悩みを相談することができますよ!

※この相談会は「学部」志望者向けです。大学院志望の方は、大学院入学相談会(https://www.kyoto-art.ac.jp/news/graduate/567)にお申込みください。

 

詳細や申し込みは以下のページからご確認ください!

ギリギリまで申し込みは受付しているので、まだ間に合いますよー!

https://www.kyoto-art.ac.jp/opencampus/news/89

 

受験生のみなさまのご参加お待ちしております!!

 

 

  • LINEで送る

2020年6月17日  イベント

『マンガ学科どんなとこ懇親会(オンライン)』を開催します!

みなさんこんにちは!

 

京都芸術大学マンガ学科へ進学を考えていたり、興味を持ってくれている方たちに向けて、

マンガ学科のことを皆さんにもっと知ってほしいと思い、

遠隔(オンライン上)で『マンガ学科どんなとこ懇親会』を

開催することが決定しました!

 

マンガ家の先生によるライブドローイングを見てもらいつつ、マンガ学科の先生たちと気軽に交流して雰囲気を知ってもらう会です。

進学を検討している人、質問したいことがある人、自分の絵を見て欲しい人、将来の相談をしたい人、皆さんの様々な要望にできる限りお応えしちゃいます!

もちろん見ているだけでもOK!

 

少しでも興味がある人は、PCやスマートフォンを使って気軽に参加してください。(顔は見せなくても全然OK!チャットで気になったことを質問できます!)

もちろん複数人や、保護者の方の参加も大歓迎です!

※個人的な相談などには、個別に面談室をご用意しますのでみんなの前では聞きにくいけど…という方も安心してお話いただけます!

 

開催日時

・6/28日(日)11:00〜12:00

・7/19日(日)11:00〜12:00

・8/23日(日)11:00〜12:00

 

※時間は延長する場合もあります。

※途中入室、途中退室OKです。

 

参加申込は下記URLよりお願いします!

https://forms.gle/dLxihgQLnx9wSqCJA

 

みなさまのご参加、教職員一同お待ちしております!

 

2020manga-01アートボード 2card

 

質問などはマンガ学科代表アドレスまで!

manga-department@kua.kyoto-art.ac.jp

 

 

  • LINEで送る

2020年6月15日  インタビュー

卒業生の香山さん、キャリア懇談会!

みなさんこんにちは。

6/10()34年生のゼミの時間に今年の3月に卒業した6期生の香山朱織さんをお呼びして、

自身の就職活動についてお話していただきました!

 

 

現在香山さんは㈱温泉道場という会社で働いています。

4年生のときにかなり早い段階で内定を決め、卒業制作に打ち込んでいた姿が印象的でした。

そんな香山さんは一体どんなことを考えて学生時代をすごしていたのでしょうか?

香山3

香山さんは2年生のころから関東で就職をしようと決めて、アルバイトで就活資金を貯めていたとのこと。

また、卒業制作に全力を出せるように絶対に早く内定をもらう!とも決めていたそうです。

その甲斐あり、4年生の春には努力が実り現在の会社から内定をいただきました。

先生方から「就活は早く動いた方が良い」というセリフを聞いたことがある人はたくさんいると思いますが、

こうやって実際に早く動いていた卒業生を見るとその大切さが実感できますね!

 

 

また、就職活動を始めるにあたっての一番の悩みは「どんな職が自分にあっているかわからない」ということではないでしょうか?

香山さんにもその悩みがあったそうです。

それを解決するべく、合同企業説明会に来ている会社を全て見ていくところから始めたそうです。

自分が全く興味のない会社でも内容をきちんと見ていくと、自分が大切にしていきたいこと・やりたいなと思う仕事がだんだんと見えてくるようになったとか。

 

何事も無駄なことは1つも無いのですね!

 

その後は参加していた学生から寄せられた質問にも真剣に、かつ軽快なトーク術で答えてくれました!

終わった後に、感想を聞いてみると「とてもおもしろかったし、参考になった!」との声があり、

3・4年生の心にきちんと響いていました。

 

香山さん、ありがとうございました!

 

 

そんな香山さんの卒業制作『銀座プランタン』についてはこちらのブログで紹介しています!

https://www.kyoto-art.ac.jp/production/?p=108703

優秀賞も受賞した力作です!!

 

 

 

香山さんは現在関東に住んでいるので本来であれば京都まで来てもらうのはとても時間がかかってしまいます。

オンライン授業を行っているからこそ、こうして遠くにいる卒業生と在学生たちが繋がることができたと思います。

オンラインの良さも感じられた時間でした!

 

 

 

1 2

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。