映画学科

イベント

  • LINEで送る

2019年9月11日  イベント

「仙頭武則MONJIN映画祭」16日より「大須シネマ」で開催!!

映画学科の講師である仙頭武則先生の門下生たちの作品を上映する「仙頭武則MONJIN映画祭」が、来週9月16日(月)より20日(金)まで名古屋の「大須シネマ」で開催されます!!

 

05

 

この映画祭は仙頭先生が講師ををしている「名古屋学芸大学」と本学の学生たちが制作した作品の上映会で、当映画学科からは瀬浪歌央監督『パンにジャムをぬること』、中田侑杏監督『京』、村瀬大智監督『忘れてくけど』の3本が上映されます。

 

初日の16日(月)にはこの3人の監督と仙頭先生のトークショーがありますので、機会のある方はぜひご覧ください。

 

03

また仙頭先生が監督した『NOTHING PARTS 71』の再編集版の上映が、やはり初日の16日(月)と最終日の20日(金)にありますので、こちらもぜひご覧ください!!

 

 

「名古屋学芸大学」の「映像メディア学科」と、「京都造形芸術大学」の「映画学科」で学ぶ学生たちの今後の活躍にご期待ください!!

関連記事

<3637383940>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。