こども芸術学科

ニュース

  • LINEで送る

2019年10月3日  ニュース

【活動報告】学科サークル「あんふぁんずー」佛教大学付属幼稚園で公演

今回は、こども芸術学科の学科内サークル「あんふぁんずー」の紹介第1弾!

 

〇〇〇 「あんふぁんずー」とは 〇〇〇

芸術と保育、教育の両方の学びを活かして、こどもの感性を育んでいこうと、こども芸術学科2・3回生10名で、児童文化財やレクリエーションを通して活動を行っている学科内サークルです。

 

「あんふぁんずー」サークル公演 94()  【佛教大学付属幼稚園】

 

公演したお話は、エリックカール作/さのようこ訳/出版社偕成社「とうさんはタツノオトシゴ」です。このお話を使って、ナイロン素材の透明シートを舞台に新しい形のペープサートとして行いました。

 

今回は海をテーマにした物語なので、画材や素材選び、演出や言葉などこだわって製作しました。

そして、佛教大学付属幼稚園の3歳児と4歳児クラスの子どもたち総勢140名を海の中へ招待いたしました!

 

はじめに、登場する魚たちの紹介。

 

珍しいお魚たちの紹介に興味津々で、「おっきーい!!」と目をキラキラさせ身を乗り出しながら見てくれました!最後のお魚クイズではヘラヤガラにオニダルマオコゼ、難しいお魚たちの名前に苦戦していました…(笑)

IMG_6496

さぁ、いよいよお話の始まりです!

 

紹介された沢山のお魚が出てきたり、飛び出してきたしゃぼん玉を追いかけてみたり、くるくると変わっていく海の中の世界にしっかりと入っていく子どもたちの姿がとっても印象的でした。

無題

公演を終えて、沢山の拍手をもらうことができました!最後にはハイタッチでお別れをしました。

 

初の学外公演は子どもの沢山の笑顔と反応を見ることができました。

佛教大学付属幼稚園の皆さん、ありがとうございました!

 

 

●●あんふぁんずーの活動はこちら●●●

Instagram https://instagram.com/anfan_zoo

Twitter https://twitter.com/anfan_zoo

 

公演依頼、お問い合わせはこちらへ anfan.zoo1045@gmail.com

 

【オンエア情報】

10/3(木)20時より NHK Eテレ「バリバラ」に、こども芸術学科の2回生が出演します!

詳細はコチラhttps://www6.nhk.or.jp/baribara/next/

再放送は10/6(日)0:00~

関連記事

<12345>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。