美術工芸学科

ニュース

  • LINEで送る

2019年10月10日  ニュース

【写真・映像】卒業生展覧会情報

現代美術・写真コース(2017年度入学生より写真・映像コース)卒業生の

展覧会情報のお知らせです。

 

—————————————————————————————————————————

2015年度卒業生 柳瀬安里さん 出展

金沢21世紀美術館

開館15周年記念

現在地:未来の地図を描くために[1]

柳瀬杏里 2019年金沢21世紀美術館『現在地』_ページ_1柳瀬杏里 2019年金沢21世紀美術館『現在地』_ページ_2

 

金沢21世紀美術館にコレクションされている世界的アーティストと並び、

今回柳瀬さんの代表映像作品『光のない。』が出展される運びとなりました。

是非ご高覧下さいませ。

 

会 期:2019年9月14日(土) 〜2019年12月19日(木)

会 場:金沢21世紀美術館  展示室7〜14、交流ゾーン

時 間:10:00〜18:00(金・土曜日は20:00まで)

休館日:月曜日(ただし9月16日、9月23日、10月14日、10月28日、11月4日は開場)、9月17日(火)、9月24日(火)、10月15日(火)、11月5日(火)
観覧料:■ 本展観覧券
一般=1,200円(1,000円)大学生=800円(600円)
小中高生=400円(300円)65歳以上の方=1,000円

 

https://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=17&d=1770

 

 

—————————————————————————————————————————

2017年度卒業生 片山達貴さん 出展

 

第21回写真「1_WALL」展

ファイナリストに選出されました!

片山達貴 2019年度1_wall 最終選考展_ページ_1 片山達貴 2019年度1_wall 最終選考展_ページ_2

個展開催をかけた公募展、第21回写真「1_WALL」展を開催いたします。

本展は、ポートフォリオ審査による一次審査と、一対一で審査員と対話をする二次審査を通過したファイナリスト6名が、一人一壁面を使って作品を発表するグループ展です。会期中の10月16日(水)には、一般見学者にも公開される最終審査会が行われます。ファイナリストによるプレゼンテーションの後、審査員による議論を経て、グランプリが決定します。グランプリ受賞者には、1年後の個展開催の権利と、個展制作日30万円が贈られます。(ガーディアン・ガーデンHPより引用)

 

片山さんは今回、かねてより制作されている映像作品での出展となります。(応募規定より、映像も可)

近年写真コンペなど「写真展」という枠の中で映像作品が取り扱われている中、

今回どのようにひと壁に展示され、どのようなプレゼンテーションをされるのかとても楽しみです。

お近くの方はぜひ最終公開審査に参加されてみてください。

 

会 期:2019年10月8日(火) ~2019年11月9日(土)
会 場:ガーディアン・ガーデン
時 間:11:00 ~19:00
休 館:日曜・祝日休館
入館料:無料

 

http://rcc.recruit.co.jp/gg/exhibition/gg_wall_photo_201910/gg_wall_photo_201910.html

関連記事

<45678>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。