映画学科

オープンキャンパス、ワークショップにご来場ありがとうございました!!

昨日8月1日(日)に開催された「京都芸術大学」オープンキャンパス、並びに「映画学科」のワークショップに、たくさんの方々のご来場ありがとうございました!!

 

 

本学「人間館」のエントランス横に設置された「映画学科」の相談ブースには、多くの高校生たち、保護者の方々に来ていただき、「映画学科」についての様々な話をすることができました。

 

 

また高原校舎では「映画製作コース」、「俳優コース」それぞれのワークショップが開催され、こちらにも多くの高校生たちに参加していただきました。

 

 

「映画製作コース」では「映画のキャメラに触れる時間」と題して、実際にキャメラに触れて撮影をし、再生した時にどのように見えるのかを体験していただきました。

 

初めて自分が撮影した映像をモニターで見て、驚きと共にたくさんの発見があったことと思います。

 

 

「俳優コース」は「脚本の台詞を声にする体験」と題し、脚本の台詞を声に出すと言うことはどう言うことなのかを体験していただきました。

 

 

初めて脚本を手にして、実際に台詞を声に出した時、相手に何が伝わったのでしょうか。

 

 

ご来場、ご参加いただいた皆さまには、小さいけれども大きな何かを発見することができたと思います。

 

次回のオープンキャンパスは8月28日(土)、29日(日)となります。

 

「映画学科」ではより本格的なワークショップを用意し、入試対策に対応できる内容になっていますので、ぜひご参加ください!!

 

 

また「映画学科」のポータルサイト「D STUDIO」内の「オープンキャンパス2021」に、新たに「映画学科紹介動画」がアップされましたので、ぜひこちらもご覧ください!!

 

 

ご来場誠にありがとうございました!!

 

そしてまた会える日を「映画学科」一同楽しみに待っています!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<2728293031>