映画学科

イベント

  • LINEで送る

2013年9月11日  イベント

西尾孔志監督『ソウル・フラワー・トレイン』絶賛上映中!

 

当学科非常勤講師の西尾孔志先生最新作『ソウル・フラワー・トレイン』が

新宿 K’s cinema (ケイズシネマ)にて絶賛上映中です!

 

 

まだご覧になっていない方は是非今週中にお越しください!

(今週中なら)西尾監督も来場予定です。

監督曰く「本当に、自信を持って、観に来て損はないとお薦め出来る映画です。

 

SFT表

 

◎映画『ソウル・フラワー・トレイン』とは…

『MIND GAME』の原作者ロビン西の漫画を

監督自らオファーして映画化。

主演に名優・平田満。

Wヒロインに名女優誕生と声多数の真凛&咲世子。

「半沢直樹」の若社長役で注目の駿河太郎が

幻想的な場面で登場。

主題歌に少年ナイフを迎え、全編大阪ロケ。

 

昭和の職人監督が作った娯楽映画の匂いのする、

「東京物語」ならぬ「天王寺物語」。

そして父と娘の物語です。

 

 

◎新宿 K’s cinema にて上映中 <劇場HP>

・8/31(土)~9/13(金) 20:30より

・9/14(土)~9/27(金) 19:00より

(本編 97分)

 

 

Togetter:映画『ソウル・フラワー・トレイン』の感想がけっこう絶賛の嵐 http://togetter.com/li/558254

『ソウル・フラワー・トレイン』<公式HP>

 

 

是非、劇場でご覧ください!!

 

 

 

関連記事

<932933934935936>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。