映画学科

梅村和史監督『静謐と夕暮』明日(1/8)より池袋シネマ・ロサにて公開!

『静謐と夕暮』が明日(1/8)より池袋シネマ・ロサにて公開になります。

この作品は、10期卒業制作作品のひとつとして制作され、梅村和史さん(10期生)が監督と撮影、山本真莉さんが主演・美術・制作、唯野浩平さんがプロデュース・録音・編集を兼任と、メインスタッフの役どころはたった3名で作り上げられました。第44回サンパウロ国際映画祭の新人監督コンペティションに正式出品され、この度いよいよの公開となります。1週間の上映となります。ぜひお見逃しなく!上映期間中にトークショーも予定されています。

 

 

『静謐と夕暮』予告編    → https://youtu.be/5hm_USR42DE

 

『静謐と夕暮』池袋シネマ・ロサ

1/8(土)~1/14(金)一週間限定上映

上映時間=連日1930~となります。

http://www.cinemarosa.net/lateshow.htm

 

トークショー予定は、下記参照

http://www.cinemarosa.net/seihitsu.htm

 

これからも、卒業生の活躍にご注目ください!

<678910>