マンガコース

【社会実装プロジェクト】アップサイクル・マンガ・プロジェクト『ジオ・ガストロノミー』

本日も社会実装プロジェクトのお知らせです。

 

マンガ学科は、宇宙創生事業に取り組む一般社団法人 Space SAGAと、価値デザインを専門とする株式会社 XPJPと協業し

アップサイクル・マンガ・プロジェクト(UMP)を開始しました。(http://www.geo-gastronomy.com/
*アップサイクル:廃棄物や不要品に新たな価値を持たせ、新しいものに生まれ変わらせること

連携プロジェクトとして、地球社会の未来に向けた自然循環型のフードシステムの提言を目的とした

新作マンガ『ジオ・ガストロノミー』を制作し、取り組みを通じてマンガというユニバーサル芸術領域の可能性を広げる活動を展開します。

制作は4年生PN.河原夏翔くんが担当しました。本編は3月下旬に公開予定とのこと。

マンガ学科と宇宙が連携した作品が生まれるということで、公開が今から待ち遠しいです!

作品が公開されたらまたブログやツイッターでお知らせしますので、楽しみにお待ちください!

 

こちらのページでは、プロジェクトの詳細と打ち上げ時の様子が紹介されています。

アップサイクル・マンガ・プロジェクト第1弾 新作マンガ『ジオ・ガストロノミー』京都芸術大学マンガ学科・(社)Space SAGA・(株)XPJP 連携!国際宇宙ステーション船外にQRコードパネル掲出

 

 

<6263646566>