マンガコース

2022年度優秀学生賞 表彰式が行われました!!

みなさんこんにちは!

 

今年度の優秀学生賞受賞者が選出され、先日表彰式が行われました!

今回はギャルリ・オーブで行われた表彰式と、後日マンガ学科ラウンジで行われた授与式の様子をお伝えします!

《優秀学生賞とは》

3年次までの研究・制作活動、課外活動等、学生生活において秀でた4年次生を表彰し奨励する制度です。

2022年度の4年生からは全体で64名が選抜されました。

 

マンガ学科からは以下4名の学生が優秀学生賞を受賞!おめでとうございます!

石塚千夏さん

ソル スョンさん

望月安未さん

柳真緒さん

 

ギャルリ・オーブでの表彰式は、感染症対策のため受賞者の中から各学科の代表が1名ずつ出席。

マンガ学科からは柳真緒さんが代表で出席しました。

担当教員の細井先生と記念撮影。

 

 

そして後日、優秀学生賞に選ばれた学生4名にラウンジに来てもらい、表彰状と賞金の授与式を行いました。

賞状を手渡したのは、学科長の矢野先生。終始和やかな雰囲気でした!

 

学科での授与式の様子とともに、各受賞学生を紹介していきます!

 

◆石塚千夏さん(京都府立東宇治高等学校卒)

文中で最近の活動として挙げられているプロジェクトでは、内閣府や泡盛の酒造所と連携し

沖縄の泡盛を海外へPRするためのストーリーマンガを制作。プロジェクトの詳細

マンガだけでなくグッズ制作やデザイン等にも力を入れていて、様々な分野で活躍が楽しみな学生です!

 

 

◆ソル スョンさん

韓国からの留学生のソルさんは、日本のマンガに魅力を感じてマンガの演出や作画を勉強したとのこと。

実際に読み切り作品が「ゲッサン」「サンデーうぇぶり」に掲載されるなど、勉強したことがしっかり結果に繋がっていますね!

 

 

◆望月安未さん(常葉大学附属橘高等学校卒)

望月さんは1年生でデビュー以降「ウルトラジャンプ」「ヤングジャンプ増刊」などで読み切りが複数回掲載されています。

目を惹くキャラクターデザインと独自の世界観から生み出されるストーリーが持ち味の学生で、いずれの作品も「出会い」をテーマに描いているとのこと!

 

 

◆柳真緒さん(名古屋市立菊里高等学校卒)

「サンデーうぇぶり」にて何度も読み切りが掲載されている柳さん。

どの作品も描きたい内容がきちんと伝わってきて、技術の高さが伺えます。

安定したクオリティと速さで作品を仕上げることができるのは、柳さんの大きな強みです!

 

 

どの学生も制作に対する意欲が高く、学科の共有ラウンジで作業していたり先生にアドバイスをしてもらっている姿をよく見かけます。

そういった日々の学ぶ姿勢もしっかり結果に繋がっていますね!皆さんおめでとうございます!

今後の活躍も楽しみにしています!

 

 

 

<1112131415>