マンガコース

9期生いしづかちなつさん『おばあと孫のボケ・つっこみ介護日記』連載中!!

みなさんこんにちは!

 

PHP研究所より毎月発行されている生活情報誌「PHPくらしラク~る♪」にて

9期生いしづかちなつさんがマンガを担当する『おばあと孫のボケ・つっこみ介護日記』が2024年1月号より連載中です!

『おばあと孫のボケ・つっこみ介護日記』

原作・文:大迫知信

マンガ:いしづかちなつ

協力:一由麻里

現在発売中の6月号のテーマは「好きだった外出を嫌がるおばあ。原因は意外なこと!?」。

近年パーキンソン病を発症し、生活に手助けが必要になった”おばあ”こと松原文子さん。

“孫”こと大迫知信さんは車イスに乗せて一緒に外出するようになります。

しかし、おばあはある日突然「もう誰とも会いとうない」と言い出してしまい…

祖母の介護をしていく上での悩みと介護のプロからの解決案が、いしづかさんの優しいタッチで描かれています。

 

在学中、卒業制作で[介護知識ゼロの家族3人で認知症の祖父を介護した6年間のエッセイマンガ]を描いた いしづかさん。

こちらの作品は、2022年度マンガ学科卒業制作の優秀賞にも選ばれました。

マンガ学科のpixivで全文読むことができますので、こちらもぜひ読んでみてくださいね。

『ころがる毎日』

<12345>