美術工芸学科

ニュース

  • LINEで送る

2013年12月16日  ニュース

【油画】素敵なニュース!シェル美術賞2013 多数入選!!

寒いし冷たい毎日ですが、油画にはあつあつのニュースが

今年のシェル美術賞で、卒業生・在学生が多数入選しました!!

 

葛井 洋彰さん(油画・大学院修了生)

松本 知佳さん(油画・大学院修了生)

熊谷 亜莉沙さん(油画コース卒業生、大学院1年在籍中)

笠井 遥さん(日本画コース卒業生、大学院1年在籍中)

みなさんおめでとうございます!!

 

▼展覧会は12/23(月・祝)まで開催しています。ぜひご覧下さい!

 

シェル美術賞展2013 (公式HPへは こちら より)

国立新美術館 にて

12/11(水)~12/23(月・祝) 10:00~18:00 ※17日(火)は休館

*13日(金)、20日(金)は夜間開館実施 10:00~20:00 (入館は19:30まで)
*最終日 10:00~16:00 (入館は15:30まで)

【入場料】 一般400円、大学生200円

※高校生以下・70歳以上の方・障がい者手帳持参の方と介護の方は無料。

入場料割引券もあります!こちらより。 → http://www.showa-shell.co.jp/art/ticket.html

関連記事

<506507508509510>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。