こども芸術大学

ニュース

  • LINEで送る

2014年2月27日  ニュース

味わった、卒展ツアー!

京都造形芸術大学では、ただいま卒展で、にぎわっています。

そんな中、今日はこども達だけで、卒展ツアーしました!

年長・年中・年少に分かれて、こども芸術学科の学生さんたちが展示しているスペースへ!

観て楽しんで、触って楽しんで、工夫して楽しんで、・・・。

楽しむことに関しては、ぴかいちのこどもたち!

その目には、どうやって映って自分の中に取り込んでいるのでしょうか?

 

静かな空間、やわらかい、繊細な作品。こどもたちも息を呑んで、その透明ではかない存在を、楽しみました。

年少は、いろんな形のブロックで楽しみました。壁に貼ってある形と照らし合わせて見つけたりして、発見ごっこに夢中でした!

 びよよ~ん! 面白い!

「どのオレンジが食べたい?」

 よく見ると、色んな生き物がいるよ!探してみよう!

大学内には、もっともっと、色んな面白い発見があるはず!!

今日見た発見やお気に入りを、ぜひ、お父さんとお母さんに話してあげてね!

芸術大学にいるからこその機会ですね!

(大貫)

関連記事

<181182183184185>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。