美術工芸学科

ニュース

  • LINEで送る

2014年7月16日  ニュース

【油画】素敵な名前がつきました★ FLOOD LIGHT #2

こんにちは。油画コースです。

以前のブログで紹介した、油画コース専用の展示壁面のこと、覚えていますか?

 

4年生のために作られたこの壁に、担当の神谷徹先生が素敵な名前をつけて下さいました。

 

FLOOD LIGHT です!!

先生が展示壁面の名前を考えてくださっている時、昔見たイギリスの専門学校や職業訓練校、カルチャースクールの履修案内本にこんなタイトルがついていたのを思い出したのだそうです。

先生曰く、『「舞台照明」の様な意味合いの言葉ですが、これから華やかなステージに立つ学生の鍛錬の場としては適切な呼び名かと。』とのこと。素敵な名前です!

 

…まだ実際には日替わりにはなっていないのですが、今は数日単位で展示替えをしています。

7/26(土)、7/27(日)のオープンキャンパスでは、また違った作品になっているはず。。

 

NC棟3階、油画準備室前の壁を是非ご覧下さいね♪

 

▼第二弾は4年生、北川裕さん。

 

 

 

壁というのはひとりで乗り越えるものではなく、ベルリンの壁のようにみんなで破壊するものであってほしい

 

 

北川裕の壁

カラー印刷 / 2m×3.5m / 2014年

 

関連記事

<403404405406407>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。