映画学科

イベント

  • LINEで送る

2014年7月31日  イベント

8/2 今年も「殺陣公演」やります!

映画学科俳優コース授業の中でも、人気授業の一つ「映画演技V」殺陣の授業。

主に一回生を対象にしたこの授業は
5年間務められた清家三彦先生から、今期より峰蘭太郎先生に交代されましたが
学生たちのこの授業にかける想いは変わらず、
今年も学生たちからの熱い要望によって、殺陣公演が実現します。
 
殺陣公演

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時:8月2日(土)12:15〜/15:00〜
場所:高原校舎 Aスタジオ
 
今年の殺陣公演は昔ばなしの桃太郎と刀文化の根付いた現代の物語を
それぞれ15分間で、合計30分間公演します。
是非お越し下さい。
尚、当日受付ですので30分程前にお越し下さい。
 
高尾悠希(学生リーダー)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
峰蘭太郎先生は現在公開中の映画『太秦ライムライト』にご出演されています。
多忙を縫って学生の指導にあたってくださり、
本公演では峰先生自身もご出演されるとか!?とっても贅沢ですね。
 
この連日の暑さにも負けず
高原校舎では、本番を目前に毎日夜遅くまで稽古に励む学生たちの姿があります。
その勇姿をぜひ見に来てください。

関連記事

<710711712713714>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。