美術工芸学科

ニュース

  • LINEで送る

2014年10月7日  ニュース

【油画】展覧会情報★ 大学院修了生の作品を見に行こう!

前回は油画コースの先生方の展覧会を紹介しました。

今日は、大学院修了生のみなさんの展覧会を紹介します!

 

卒業後も活躍している先輩方の作品を是非ご覧下さい。

 

京都銭湯芸術祭二〇一四

大学院の芸術表現専攻を2011年度に修了した塩見友梨奈さん、西垣肇也樹さん、井上康子さん、アートプロデュース学科4回生の中村敬亮さんらが中心となって企画されました。

京都市内(北区・上京区)の銭湯8箇所で9月27日から開催されます。

詳細は公式HPでご確認下さい。 >> http://www.kyotosentoartfes.com/

*西垣肇也樹さんは洋画コース出身で、現在は油画コース非常勤講師をされています。

 

Time Slice

2012年度大学院(洋画)修了生、桃田有加里さんの個展です。

imura art gallery | tokyo にて >> HP

10/11(土)~10/26(日) 12:00-19:00  ※月・火・祝祭日は休廊

** オープニング・レセプション 10月11日(土)18:00~ **

 

weight of the form

2013年度大学院(洋画)修了生、小川万莉子さんの個展です。

銀座スルガ台画廊にて  >> 地図

10/13(月)~10/18(土) 11:00-19:00  ※最終日は17:00まで

 

関連記事

<362363364365366>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。