舞台芸術学科

ニュース

  • LINEで送る

2014年11月15日  ニュース

《ぶげまる14’》第10弾公開!!!

「もうすっかり寒い冬。コタツの中で過ごすなら、

2014年度も舞台芸術学科の授業発表公演を1ヶ月限定でまるまる見せちゃおう企画」

略して

《ぶげまる14’(フォーティーン)》

 

第10弾公開です。

.

今回は

2013年度 3回生 寺田みさこクラス ダンス公演

『5LDKみたいなもの』

(2014年1月24日~1月25日 @studio21)

です。

(公開期間12月15日まで)

————————————————————————

作品製作の現場では、それがどんな素材を扱うものであれ、

作家は、自身で選び取った素材と最後まで格闘することになる。

ダンスの現場では、当たり前だけれど振付家が格闘することになる素材は、

まずは〈他者〉の身体である。

〈他者〉はそれぞれに意思を持っているので、

当然そう簡単には思い通りに動いてくれず、そこに摩擦がうまれ、

時には意図せず互いに傷つけ合うことになったりもする。

しかしまたある時には、〈他者〉は、

振付家の思いも寄らない世界を自ら切り開いてくれたりもする。

そんなこんな、全てを含めて、

生きた人間同士が色んなものを剥き出しにして格闘出来ることが、

この現場の醍醐味とも言えるかもしれない。

 

観客の皆さんから、是非とも多くのご感想をお寄せ頂けることを願います。

寺田みさこ

(当日パンフレットより)

IMG_3089IMG_3126IMG_3236 IMG_3295IMG_3376 IMG_3476IMG_3532 IMG_3574IMG_3601 IMG_3860

 

————————————————————————

 

また、《ぶげまる14’》第9弾の
『おれはそもそも……見られてさえいるんだろいうか?』も 11月19日まで公開していますので、
お見逃しのないように!!

[GALLERY]はこちら

関連記事

<207208209210211>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。