美術工芸学科

ニュース

  • LINEで送る

2016年7月11日  ニュース

【現代美術・写真(写真・映像)コース】弘益大学校 開校70周年記念国際交流展

こんにちは。

現代美術・写真(写真・映像)コースです。

本学の交流協定校の1つ、韓国・弘益(ホンイク)大学校が主催する国際交流展が、6月27日(月)から7月6日(水)まで弘益大学校キャンパス内・現代美術館(HoMA)で開催されました。

弘益大学開校70周年を記念したこの交流展では、日本からは大阪芸術大学と京都造形芸術大学が招待を受け、京都造形芸術大学からは卒業生・修了生を含む23名の作品30点を出品しました。

 

現代美術・写真コースからも、

4年次在学中の松本 杏菜さん、陳 宥柔さん、
第1期卒業生で、本学大学院修士課程在学中の早瀬 道生さん、

第1期卒業生の畠山 元成さん、
第2期卒業生の中村 琴葉さん、前端 紗季さん、留岡 愛子さん、柳瀬 安里さん

の8名が参加しました。

_HK14688

 

去る、6/27(月)に開催されたオープニングレセプションには、徳山豊理事長、現代美術・写真コースで教鞭をとられている椿昇美術工芸学科長をはじめ、11名の在学生、卒業生が出席しました。

 

テープカットには、徳山理事長と大学院修了生の香月さんが参加されました。_HK14669_HK14656

 

各校の代表学生による作品発表も行われました。_HK14626_HK14698_HK14693

 

 

_HK14592_HK14602

 

_HK14853_HK14850_HK14714

 

現代美術・写真コース卒業生による写真作品が並んでいます。

_HK14837

 

在学生、陳 宥柔さんによる映像作品「軍歌と恋歌」。_HK14844

 

【弘益大学校 開校70周年記念国際交流展】
会期:2016年6月27日(月)~7月6日(水)
会場:弘益大学校 現代美術館 HoMA
参加校:弘益大学校(韓国)、大阪芸術大学、京都造形芸術大学(日本)
弘益大学校HP: http://en.hongik.ac.kr/index.do

【京都造形芸術大学 出品作家】
前田 桃子(美術工芸学科 油画コース4回生)
山本 捷平(美術工芸学科 油画コース4回生)
松本 杏菜(美術工芸学科 現代美術・写真コース4回生)
陳 ユウジュ(美術工芸学科 現代美術・写真コース4回生)
倉敷 安耶(大学院 修士課程 芸術専攻 1回生)
飯田 美穂(大学院 修士課程 芸術専攻 1回生)
盆子原 彩(大学院 修士課程 芸術専攻 2回生)
松村 咲希(大学院 修士課程 芸術専攻 2回生)
吉岡 寛明(大学院 修士課程 芸術専攻 2回生)
早瀬 道生(大学院 修士課程 芸術専攻 2回生)

畠山 元成(美術工芸学科 現代美術・写真コース 卒業生)
中村 琴葉(美術工芸学科 現代美術・写真コース 卒業生)
前端 紗季(美術工芸学科 現代美術・写真コース 卒業生)
留岡 愛子(美術工芸学科 現代美術・写真コース 卒業生)
柳瀬 安里(美術工芸学科 現代美術・写真コース 卒業生)
品川 亮(大学院 修士課程 芸術専攻 修了生)
香月 美菜(大学院 修士課程 芸術専攻 修了生)
長谷川 早由(大学院 修士課程 芸術専攻 修了生)
藤木 圭(大学院 修士課程 芸術専攻 修了生)
森下 茅(大学院 修士課程 芸術専攻 修了生)
近藤 沙桜里(大学院 修士課程 芸術専攻 修了生)
品川 美香(大学院 修士課程 芸術専攻 修了生)
大河原 光(大学院 修士課程 芸術専攻 修了生)

弘益大学国際交流展DM_表

 

 

 

 

 

 

関連記事

<109110111112113>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。