映画学科

ニュース

  • LINEで送る

2017年3月31日  ニュース

酒井麻衣監督『はらはらなのか。』が明日より公開!

映画学科卒業生の酒井麻衣監督(4期生)の新作映画『はらはらなのか。』が、いよいよ明日4月1日土曜日より、全国の映画館でロードショー公開されます。

 

B5x20

 

『はらはらなのか。』は、2015年に公開された酒井監督の『いいにおいのする映画』に続き、劇場公開長編映画二作目になります。

この映画では、映画学科の映画編集の先生・鈴木歓さんが、監督と共同編集のスタッフとして、参加もしています。

明日の初日、東京・新宿武蔵野館、愛知・センチュリーシネマでは、監督・出演者による舞台挨拶も行われます。

詳しくは、『はらはらなのか。』公式サイトをご覧下さい。→http://haraharananoka.com/

 

harahara-a

harahara-c

harahara-b

 

 

〈現場で演出中の酒井監督です。〉

『はらはらなのか。』現場①

 

今後も、酒井麻衣さんをはじめ、映画学科卒業生の活躍にご注目ください!

 

関連記事

<577578579580581>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。