美術工芸学科

ニュース

  • LINEで送る

2017年4月10日  ニュース

【写真・映像コース】卒業生展覧会情報 陳宥柔個展 「軍歌と恋歌」

こんにちは。

写真・映像コースです。

 

Kyotographie 京都国際写真祭2017のサテライトイベントKG+2017 のKG+Awardに、

写真・映像コースの前身である、現代美術・写真コース卒業生の、陳 宥柔(チン ユウジュウ)さんの個展「軍歌と恋歌」が参加します。

 

KG+2017には、陳さんと同じく現代美術・写真コース卒業生の森田具海さんも参加されます。

年に1度の国際写真祭 Kyotographieと合わせて、今年は現代美術・写真コース卒業生の作品もぜひご覧ください!

 

陳 宥柔個展「軍歌と恋歌」

会期:4/12(水)~4/23(日)12:00-19:00 *閉場日 月曜、火曜

場所:元・淳風小学校 2F ROOM 6 音楽室

〒600-8357 京都市下京区大宮通花屋町上ル柿本町609-1

wwwyujuchencom.businesscatalyst.com

http://www.kyotographie.jp/kgplus/portfolio/yuju-chen/

Yuju個展DM表Yuju個展DM裏

 

関連記事

<3435363738>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。