美術工芸学科

授業風景

  • LINEで送る

2017年5月29日  授業風景

【染テキ】3年生 タクタイルアクセサリーゼミ

こんにちは。

染織テキスタイルコース3年生、今年は3つのゼミが開講されています。

今回はタクタイルアクセサリーゼミをちょっことご紹介!

タクタイル=『触覚の』という意味があるようです。

5月18日に小講評会がありました。

お題は『30日間の「日記」となるネックレス」

素材は綿ロープ。

それ以外は何を使っても、どのようにしてもOKとのこと。

このロープをもとにどんなネックレス(日記)ができあがるのでしょうか?

P1050609

ロープが分解されて再構築されています。

P1050544

かなりボケていますが…こちらはカード織りという技法。

P1050556

 

さてさて講評会は

P1050611

みんなプレゼンしっかりしてます。

P1050637 P1050638 P1050617

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

綿ロープから様々なネックレスが出来上がりました〜

一つの素材からいろんな表現が生まれましたね。みんな良い感じです。

今後の展開が楽しみです!!

Image-2

 

関連記事

<129130131132133>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。