空間演出デザイン学科

イベント

  • LINEで送る

2017年7月24日  イベント

【真夏のオープンキャンパス】ご来場ありがとうございました◎

 

 

こんにちは。

 

7月最終週ということで前期も終わりに近づいています。

最終課題の制作締切に、合評に、プレゼンに!

みんな忙しそうです。。!

 

あとすこしがんばりましょう*夏バテにきをつけてね。

 

 

 

 

さて!

先週末の土日はオープンキャンパスでした!

たくさんのご来場ありがとうございました◎

 

DSC_0014 DSC_0094

DSC_0011

   DSC_0025 DSC_0044

学科ブースでは学生作品を展示したり、教員相談ブースを設けています。

 

先生や在学生スタッフとのおはなしや展示作品を通じて

空間演出デザイン学科の雰囲気を掴んでいただけましたでしょうか??

 

また、高校1.2年生の生徒さんの参加も多かったように感じます◎

また来年の夏、体験授業という実際に学科の授業を受けることが

出来るイベントもあるのでそちらにも参加してみてくださいね*

(今年の空間演出デザイン学科体験授業レポートはこちら!)

 

 

 

そして今回空間演出デザイン学科のブースでは

羊毛フェルトでアクセサリーを作るワークショップも開催していました!

 

DSC_0022

DSC_0058

DSC_0074

 

ものづくりの楽しさをすこしでも

体験していただけたでしょうか◎

ぜひ自分でつくったものを身に着けてみてくださいね◎

 

 

 

 

さてさて!7月もあと1週間で終わりです。

 

8/1はAO入試のエントリー受付日となります。

受付日はこの1日のみとなりますのでご注意くださいね。

 

くわしくはこちら!

http://www.kyoto-art.ac.jp/admission/exam/communication_s/

関連記事

<7273747576>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。