映画学科

ニュース

  • LINEで送る

2017年8月1日  ニュース

米川幸リオンさんの一人芝居!東京こまばアゴラ劇場7日より。

俳優コース卒業生の、米川幸リオンさん(よねかわ こう りおん 6期生)が、東京こまばアゴラ劇場で8月5日より行われる、リクウズルーム×努力クラブ合同公演「飾」『Are you wearing the clothes?』の公演期間中スペシャルイベントとして、同ステージで、チェーホフ作『煙草の害について』(演出:黒田瑞仁)を一人芝居します!

 

DFBNBQ1UMAAYkqw

 

米川幸リオン一人芝居『煙草の害について』の上演日は、8月7日・8日・11日・12日です。

公演期間中、当日券は1000円、本公演の『Are you wearing the clothes?』をご覧になるお客さんは、半券提示にて500円OFFで観覧できます。

『Are you wearing the clothes?』(作・演出:佐々木透)には、俳優コースの非常勤講師として教鞭を執られている、劇団・青年団の兵藤公美さんも出演します。

 

stage_68241

 

詳しくはこちらをご覧ください! → リクウズルーム×努力クラブ合同公演「飾」『Are you wearing the clothes?』http://www.komaba-agora.com/play/4434

 

リオンさんは、年末から全国で上演が決定している、チェルフィッチュの『三月の5日間』へも、出演が決定しています。こちらも大変楽しみです。 → https://chelfitsch.net/activity/2017/06/57.html

関連記事

<179180181182183>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。