映画学科

ニュース

  • LINEで送る

2017年9月7日  ニュース

恒例「京造ねぶた」絶賛制作中!!

全学科の1回生全員(約900名)が参加する「京造ねぶた」の制作が8月30日から始動しました。

 

03

 

「京造ねぶた」は1回生全学科混成22クラスで編成される「マンデイプロジェクト」の集大成です。

 

04

 

映画学科の学生たちも各クラスに散らばり、他の学科の学生たちと力を合わせて制作中です。

 

02

 

今年のテーマは『code』です。

学生たちはどんなことを考え、どのような形にしていくのでしょうか。

 

05

 

「京造ねぶた」の点灯式は9月12日(火)の夕方です。

今年の学長賞(最優秀賞)はどのクラスが獲得するのでしょうか。

今からとても楽しみです。

 

06

 

1回生の皆さん、折り返し点を過ぎて疲れも溜まって来ていると思いますが、引き続き体調に気を付け、くれぐれもけがのないようにお願いします。

 

P1004168

 

9月16日(土)、17日(日)の学園祭「大瓜生山祭」で、これら「京造ねぶた」を見ることができますので、ぜひお越し下さい。

関連記事

<500501502503504>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。