マンガ学科

ニュース

  • LINEで送る

2019年4月12日  ニュース

2年生PN.村山栞さん受賞情報!!

みなさんこんにちは。新年度早々嬉しいお知らせがあります!

 

2年生のPN.村山栞さんが現在発売中の「りぼん」5月号にて努力賞を受賞しました!

おめでとうございます!!

1

2

村山さんは受賞記事を書くたびに絵が上手くなっているなあと感じています!

あらすじはひとりぼっちの主人公春野が飼育員の仕事を押しつけられてしまい、

それを手伝っていた男子黒川くんがいて…というお話なのですが、

ピックアップされている1ページの黒川くんの一言がとても強烈ですごく印象に残ります!

こんなにかっこいい人が真面目な顔でこんなことを言うなんて…!というギャップに

村山さんのセンスが光っていますね!

しかし、編集部からの総評ではデッサンをしっかりとあり、まだまだ伸びしろがあるようです。

ですが短期間で原稿を仕上げている村山さんなら、これからもっと伸びてくれると期待しています!

 

早く作品が雑誌に載って読める日が来るのを待っています。

これからも頑張ってください!

 

 

————————————

お知らせです!

427日(土)、28日(日)に高校生・受験生を対象としたオープンキャンパスがあります。

昨年同様、マンガ学科は体験コーナーを設けているのでぜひご参加ください!

https://www.kyoto-art.ac.jp/opencampus/oc04-27_04-28/

 

今後のオープンキャンパスの予定は以下のURLより確認できます!

https://www.kyoto-art.ac.jp/opencampus/

 

お待ちしております!

 

関連記事

<4748495051>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。