文芸表現学科

ニュース

  • LINEで送る

2018年7月17日  ニュース

【告知】体験講座「エッセイを書こう」開催のお知らせ。

 
焼け焦げるか、溶けそうなくらい暑いですね…。
皆さん、水分はしっかり取れてますか?
汗で塩分が流れ出てしまうので、塩分補給もお忘れなく。
 
 
さて、文芸表現学科からお知らせです!
 
先日、残念ながら急遽中止となってしまった1日体験授業を、
7/21(土)、22(日)に開催するオープンキャンパスで、
体験講座「エッセイを書こう」として開催します!
 
授業体験としてだけでなく、夏期コミュニケーション入学対策にもなりますので、
受験予定の皆さんは、ぜひ、ご予約ください!
両日とも先着順・定員制となっておりますので、お申し込みはお早めに。
 
 
▼詳細・申し込みフォーム
201707 体験授業
 
 
また、ワークショップコーナーでは、
前回のオープンキャンパスでもご好評いただきました、短歌のワークショップを行います!
 
tanka
 
歌会サークル・上終歌会(かみはてかかい)に用意してもらった短歌を使用し、
参加者の皆さんに歌会を体験してもらおうという企画です。
最後には気に入った短歌や、自作の短歌を缶バッチにしてお持ち帰りいただけますので、
夏のオープンキャンパスの思い出に、参加してみてくださいね。
 
 
 

卒業制作、真っ最中の4年生。楽しそうだったので、写真を撮らせてもらいました。

卒業制作、真っ最中の4年生。楽しそうだったので、写真を撮らせてもらいました。


学科一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております〜!
 
 
 
(スタッフ・大賀)
 
 
 
 
 

  • LINEで送る

2018年6月28日  ニュース

優秀学生賞の授与式が行われました!

6月22日(金)に学内施設ギャルリ・オーブにて、
「2018年度 優秀学生賞」の授与式が執り行われました。
 
全体
 
この賞は3年次までの成績や研究・制作・課外活動において、優秀と認められた学生に贈られます。
 
文芸表現学科では、4年生の渡邉風子さんと中井美友さんが受賞しました。
 

左から渡邉風子さん、中井美友さん。

左から渡邉風子さん、中井美友さん。

研究・制作の一部。7月1日(日)までギャラリ・オーブ入り口の廊下で展示しています。

研究・制作の一部。7月1日(日)までギャラリ・オーブ入り口の廊下で展示されています。

授与式後に、尾池学長とゼミ担当・河田先生、辻井先生と記念撮影。

授与式後に、尾池学長とゼミ担当・河田先生、辻井先生と記念撮影。


 
自身と向き合い、地道に学び続けてきた2人。
これまでの成果を認められ、少し照れた様子でした。
 
現在、2人は卒業研究・制作の真っ最中。
この受賞を励みに執筆もがんばってもらえればなと思います。
 
大学生活の集大成がどんな作品になるのか、今から楽しみです。
 
 
−−−−−−−−−−−−
 
 
嬉しかったこと、興味を持ったことなど、自身の考えや思いを言葉にする「エッセイ」。
 
7月8日(日)の「1日体験入学オープンキャンパス」では、皆さんにその「エッセイ」を書いてもらっちゃいます。
 
「エッセイ」を書いたことがないという方にも、分かりやすい授業となっておりますので、
ぜひぜひ、ご応募ください。
 
 
お申し込みはこちらから▼
OC_0708
 
体験授業とともに行なっている「教員相談コーナー」では、皆さんの疑問や作品について先生がコメントしてくださいます。
ぜひ、そちらにも足を運んでみてくださいね。
 
学科一同、皆さんのご参加を心よりお待ちしております〜!
 
 
 
(スタッフ・大賀)
 
 
 
 
 

  • LINEで送る

2018年5月31日  ニュース

『さきょうと』が京都新聞に掲載されました!

 
村松・仲村ゼミで制作したフリペーパー『さきょうと』が、
京都新聞に掲載されました!

今週6/2(土)に開催する刊行イベントについて触れていただき、『さきょうと』の魅力も詳しく載せていただいています。

6/2(土)に開催する刊行イベントについて触れていただき、『さきょうと』の魅力も詳しく載せていただいています。


刊行イベントはいよいよ明後日6/2(土)です!
ゼミ生たちは皆さんに楽しんでいただけるようにと、
一生懸命に準備をしていますので、どうぞご期待ください!
 
皆様のお越しを心より、お待ち申し上げます。
 
 
P.S.
今日もJ:COMの番組デイリーニュース京都で、
『さきょうと』刊行イベントの告知映像が流れますので、そちらもご覧ください。
 
J:com「デイリーニュース京都」
5/28(月)~6/1(金)の
生放送 ● 18:30~18:47
再放送 ● ①21:30~21:47/②23:00~23:17
デイリーニュース京都BLOG ● https://ameblo.jp/miyabijyon1996/entry-12379511948.html
 
 
 
ポスターS
【イベント概要】
『さきょうと』刊行イベント
日時 ● 6月2日(土) 10:00−16:00
会場 ● THE SITE 4 階(京都市左京区田中東春菜町30‐3)
地図 ● Google MAP
入場 ● 無料
配布 ●『さきょうと』(会場限定特典付き)
 
トークショー ● 14:00−15:00
スピーカー:加藤円・工藤瑞妃(京都造形芸術大学 文芸表現学科 4 年)
      李海嬪(韓国芸術総合学校 4 年)
ゲスト:間奈美子(空中線書局・「ポエジウム」主宰・文芸表現学科非常勤講師)
司会:村松美賀子(京都造形芸術大学准教授)
 
物販・展示 ● 10:00-16:00
物販:恵文社セレクトの書籍
展示:『さきょうと』アナザーストーリー
 
お問い合わせ先 ●
mail:zemimuramatsu@gmail.com
Tel:075-791-8039(京都造形芸術大学 文芸表現学科)
Twitter:@m_n_ze3(村松ゼミ)
 
『左京大博覧会』詳細 ● http://www.city.kyoto.lg.jp/sakyo/page/0000122294.html
 
 
(スタッフ・大賀)
 
 
 
 
 

  • LINEで送る

2018年5月11日  ニュース

NHKサラメシに取材されました!

 
NHKの人気番組「サラメシ」をご存知ですか?
 
「ランチをのぞけば 人生が見えてくる 働く大人の昼ご飯」をコンセプトとした番組で、
サラリーマンのお昼ごはんから、さまざま働く人たちのお昼ごはんが紹介されています。
http://www4.nhk.or.jp/salameshi/
 
その「サラメシ」の方々が、文芸表現学科に来られました!
取材対象となったのは、今年から文芸表現学科でインタヴューの授業を教える大迫知信さんです。
 

授業の打ち合わせの様子

授業の打ち合わせの様子


180510_03
180510_04
 
大迫さんは、いちど大学を卒業したあと、ある企業に就職して働いていたのですが、
文筆を仕事にしたいと思いたち、2011年に文芸表現学科に入学してきました。
卒業後は、フリーのライターとして活躍し、さまざまな雑誌や単行本を執筆しています。
 
仕事を辞めて、京都造形芸術大学に入学した頃から、大阪でおばあさんと一緒に暮しているという話を聞いていました。
研究室でもときどき、そのおばあさんが握ってくれた〈おにぎり〉を食べていて、
いつ見ても、メニューがかわらず〈おにぎり〉であったことを印象的に覚えています。
今回、サラメシで取材されることになったのも、その〈おにぎり〉なんだそうです。かれこれ、おばあのおにぎりを5,000個は食べているというのだから凄いと思います。
 
出典:おばあめし(https://obaameshi.com/onigiri/)

出典:おばあめし(https://obaameshi.com/onigiri/)


授業も撮影していただきました

授業も撮影していただきました


サラメシの放映日が決まったら、またtwitter(#kuadbungei)などでお知らせします。
これまで顔出しNGだった大迫さんのおばあさんも登場されるそうです!
 
ディレクターの方が「ここ最近でいちばん濃いキャラクターでした!」とおっしゃっていたので、放映が楽しみです。
大迫さんは、「おばあめし」というブログを更新しているのですが、おばあさんと孫の2人暮らしとは思えぬボリュームもさることながら、「揚げずにからあげ」を使って揚げたからあげが登場するなど、とっても面白くてオススメです。ぜひあわせてご覧ください。
 
おばあめし https://obaameshi.com/
 
 
(スタッフ・竹内)
 
 
 
 
 

  • LINEで送る

2018年4月27日  ニュース

蔦屋書店とコラボします!

 
日曜日は、今年はじめてのオープンキャンパスです!
文芸表現学科ブースでは、教員相談コーナーのほか、
上終歌会による短歌ワークショップを随時開催します!
 
tanka
 
また、京都岡崎 蔦屋書店に協力いただき、
4月に刊行された藤田祥平くん(2013年度卒)の『電遊奇譚』と、
『手を伸ばせ、そしてコマンドを入力しろ』も販売することになりました!
 
books
そのほか、三浦あやかさん(2014年度卒)も編集している『SAVVY』最新号とバックナンバー、
西岡拓哉くん共著の『禁書封印譚 ブラインド・ミトスRPG』も販売しますので、
みなさまぜひお立ち寄りください!
 
 
春のオープンキャンパス
2018年4月29日(日)
10:00〜16:00
京都造形芸術大学キャンパスにて
 
 
お待ちしています!
 
spring
 
 
(スタッフ・竹内)
 
 
 
 
 

1 2 3 17

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。