文芸表現学科

ニュース

  • LINEで送る

2019年5月22日  ニュース

【文芸出身】御厨亮さんが春秋座で上演される舞台に出演します!

春秋座1
クリエイティブ・ライティングコース出身の「御厨亮」さんが、
春秋座で上演される「『4』上演の可能性を巡る劇場実験」に出演されます◎
 
 
今回の公演は、2020年に上演を予定されている、
戯曲『4』の演出実験として公開される舞台です。
モノローグ形式で語られる戯曲を、
ライブカメラを用いて演出されるそうなのですが、
一体どんな舞台になるのでしょうか。
 
ぜひ、皆さんの目でお確かめください。
 
 
 
春秋座
「『4』上演の可能性を巡る劇場実験」
日時 ○ 2019.06.16(日)15:00(16:00終了予定)
会場 ○ 京都芸術劇場 春秋座(京都造形芸術大学内)
料金 ○ 無料(要事前予約)
解説・演出 ○ 川村毅
劇場実験参加俳優 ○ 金子仁司(kondaba)、木之瀬雅貴、坂川慶成、御厨亮
映像ディレクション・オペレート ○ 小西小多郎
詳細・お申し込みフォーム ○ http://k-pac.org/?p=7292
申し込み(電話) ○ 075-791-8240(京都芸術劇場チケットセンター・平日10-17時)
 
 
−−−−−−
 
 
また、6/28(金)-30(日)には、
神戸アートビレッジセンターKAVCホールでの舞台に出演するそうです。
こちらもぜひ、ご覧になってみてください。
 
 
神戸神戸2

THE ROB CARLTON Banquet hall『STING OPERATION』
日時 ○ 2019.06.28(金)-30(日) 全4公演
会場 ○ 神戸アートビレッジセンター
料金 ○ 無料(要事前予約)
作・演出 ○ 村角太洋
出演 ○ ・THE ROB CARLTON
    (村角ダイチ/満腹満/ボブ・マーサム)

    ・高阪勝之(男肉 du Soleil/kitt)
    ・伊勢村圭太
    ・大石英史
    ・御厨亮
詳細・お申し込み ○ https://www.kavc.or.jp/events/4373/
 
 
−−−−−−−−−−−−
 
文芸表現学科では、小説の創作以外にも、
脚本・戯曲といった多様なジャンルの創作を学ぶことができます。
 
そうした授業では、物語の構造や名作と呼ばれる作品を学ぶ機会に溢れており、
物語への知識や理解が深まっていきます。
 
その結果、今では御厨さんのように、
物語の一部である役者として活躍している文芸出身者や在校生も出てきており、
物語を「観る・読む」機会を多く得ることで、創作以外の現場でも文芸での学びが活かされています。
 
 
 
15 6月1日体験
6/9(日)に開催する授業体験型オープンキャンパスでは、
「ショート・ショートを書こう」と題して、
短い小説(=物語)を執筆してもらうワークショップを行います。
 
舞台・映画・書籍にかかわらず、「物語の創作」に興味のある方は、
ぜひご参加ください◎
 
各回、定員30名です。お申し込みはお早めに◎
皆様のご参加、心よりお待ちしております!
 
 
 
京造を体験『1日体験オープンキャンパス』

日時:6/9(日) 10:00-16:30(受付は09:30〜)
開講時間:午前の部・10:20-12:00
     午後の部・13:30-15:10
詳細・お申し込み:https://www.kyoto-art.ac.jp/opencampus/oc06-09_07-07/
 
 
(スタッフ・大賀)
 
 
 
 

  • LINEで送る

2019年4月26日  ニュース

BUNGEI WORKBOOK完成! オープンキャンパス来場者に進呈します。

新装版・BUNGEI WORKBOOK

新装版・BUNGEI WORKBOOK


いよいよ明日より、2019年度春のオープンキャンパスが始まります!!
 
みなさんをお迎えすべく、学生たちとブースの設営を頑張っております。
また、楽しくワークをこなしながら文芸表現学科での学びがわかる『BUNGEI WORKBOOK』も到着しました!
こちら新装版です◎
 
文芸表現学科・教員相談コーナーに来てくださった方に1人1冊プレゼントします◎
 
ぜひ、お立ち寄りください〜!!
 
 
−−−−−−−−−−−−−−
 
2019ocsp
 
『2019年度 京都造形芸術大学 春のオープンキャンパス』
日時:2019.04.27(土)-28(日) 10:00-16:00
受付:09:40から
文芸ワークショップ:「コピーライター体験 -自分のコトバで缶バッジをつくろう」
 
 
 
「今回は参加が難しい…」という方は、今後のオープンキャンパスでお待ちしております◎
2019年度OCスケジュール:https://www.kyoto-art.ac.jp/opencampus/
 
(スタッフ・大賀)
 
 
 
 
 

  • LINEで送る

2019年4月23日  ニュース

この春、新しい先生が加わりました!

この春、文芸表現学科に新しく、中村純(なかむら・じゅん)先生が着任されました!
 
中村先生は、慶應義塾大学の学生の頃から文芸誌の編集に携わり、卒業後は女性雑誌・文芸・学術・一般書籍・教科書・教材など、幅広い分野の編集、執筆をされてこられました。東京から京都へ来られたことをきっかけに独立され、これまでに詩集・エッセイ集・インタビュー集の著書を出版されています。
 
bungei19 nakamuraT
 
中村先生よりメッセージ
「言葉や表現を通じて、自己や他者、社会や文明に働きかけること、尊厳をかたちづくる試みが私にとっての文芸です。
今年度は、「創作ワークショップ」という授業でエッセイや小説を担当したり、1・2年生での必修科目「百讀」で古今東西の名著を読み合います。ゼミでは、「書を読んで、街へ出よう」を呼び声に、取材、執筆、編集、詩、文芸キャリアデザインをテーマにしています。ともに、言葉と文芸の旅に出ませんか」
 
 
 
中村先生が加わった、新たな文芸表現学科にご期待ください◎
 
 
 
 
−−−−−−−−−−−−−−
 
今週末に迫った春のオープンキャンパスでは、中村先生をはじめ、文学研究家の河田先生、作家の辻井先生、編集者の村松先生、作家の山田先生とじっくり話しをして、文芸表現学科でなにが学べるのか、卒業後はどんな仕事に就くのか、入試や学生生活の疑問・質問・相談などなんでも聞くことができます。
 
また、ワークショップ「コピーライター体験 -自分のコトバで缶バッジをつくろう」では、学生スタッフもみなさんをお待ちしています。
 
小説や雑誌のみならず、脚本・ライター・詩など、言葉に興味のある皆さん、
ぜひ、ご来場の際は文芸表現学科ブースにもお立ち寄りください。
 
お待ちしております〜。
 
 
2019ocsp
 
『2019年度 京都造形芸術大学 春のオープンキャンパス』
日時:2019.04.27(土)-28(日) 10:00-16:00
受付:09:40から
文芸ワークショップ:「コピーライター体験 -自分のコトバで缶バッジをつくろう」
 
 
 
「今回は参加が難しい…」という方は、今後のオープンキャンパスでお待ちしております◎
2019年度OCスケジュール:https://www.kyoto-art.ac.jp/opencampus/
 
(スタッフ・大賀)
 
 
 
 
 

  • LINEで送る

2019年4月17日  ニュース

ようこそ、新入生!

まだ少し冷たい風が吹くなか、満開の桜が咲き誇る4月3日に、文芸表現学科では46名の新入生を迎えました◎
 
 

入学式会場・講堂の様子。年々、新入生が増えているので会場はいっぱいです。

入学式会場・講堂の様子。年々、新入生が増えているので会場はいっぱいです。


少し緊張気味の新入生。

少し緊張気味の新入生。


学科オリエンテーション会場へ移動。少し、緊張も和らいだ様子。

学科オリエンテーション会場へ移動。少し、緊張も和らいだ様子。


 
 
翌日には学科ガイダンスで、どんな仲間とどんな学びを得ていくのか、先生たちとしっかり確認します。
新たに「中村純」先生をお迎えした新体制の教員陣。中村先生については後日ご紹介します◎

新たに「中村純」先生をお迎えした新体制の教員陣。中村先生については後日ご紹介します◎


しっかり確認しつつも、笑いも交えた和やかなガイダンスになりました。

しっかり確認しつつも、笑いも交えた和やかなガイダンスになりました。


 
 
ガイダンス後には、京造ならではの施設や面白い場所を新入生にもめいっぱい活用してもらえるよう、先生と在校生の案内でキャンパスツアーへ出かけました。
bungei19 キャンパスツアー01

bungei19 キャンパスツアー03

bungei19 キャンパスツアー02
 
 
キャンパスツアーは、大学山頂にある「千秋堂(せんしゅうどう)」前で締めくくります。ここは京都市内を一望できる京造の隠れ名スポットです。
bungei19 千秋堂前

ツアーの最後には毎年恒例の集合写真撮影。

ツアーの最後には毎年恒例の集合写真撮影。


 
 
これから始まる大学生活で、たくさんの「ひと」「もの」「こと」に刺激を受け、感性や技術を磨いていってもらえればなと思います。
46名の新入生の皆さん、入学おめでとうございます!
 
 
 
 
−−−−−−−−−−−−−−
 
4月27日(土)、28日(日)には高校生・受験生を対象としたオープンキャンパスが開催されます◎
文芸表現学科のブースでは、ワークショップ「コピーライター体験 -自分のコトバで缶バッジをつくろう」を実施予定です。
コピーライターとは、商品・人・ことの魅力を短い言葉で伝える職業。初めての方も、在学生スタッフが楽しくお教えしますので、ぜひお気軽にご参加ください。
 
詳細は下記リンクにて。
2019ocsp
 
『2019年度 京都造形芸術大学 春のオープンキャンパス』
日時:2019.04.27(土)-28(日) 10:00-16:00
受付:09:40から
 
 
 
みなさんのお越しを学科一同でお待ちしております〜!
 
もし今回は参加が難しいという方は、今後のオープンキャンパスにぜひお越しくださいね◎
2019年度OCスケジュール:https://www.kyoto-art.ac.jp/opencampus/
 
 
(スタッフ・大賀)
 
 
 
 
 

  • LINEで送る

2019年3月26日  ニュース

村松美賀子先生のインタビューが京都新聞に掲載されました!

shinbun
3月20日の京都新聞に、村松美賀子先生のインタビュー記事が掲載されました!
 
インタビュー内容は、
先生が特集の企画・編集をされているウェブマガジン「アネモメトリ」について。
当大学の通信教育課程の教材として創刊され、今年で8年目を迎えています。
 
「アートを通して、人の生活やものづくり、土地との関わりを考えるのが狙いです。創刊の前年に起きた東日本大震災によって、これまで以上に風土に着目するように。人はどのようにすれば、生活を豊かにして生きていけるのかを考察しています」(記事より抜粋)
 
アネモメトリには、日本のみならず海外の風土、ひと、ものについての記事が掲載されています。
その記事には文芸表現学科の卒業生たちも関わっていますので、日々の暮らしへのヒントや楽しみに、ぜひ一度ご覧になってみてください。
 
 
 
■ウェブマガジン「アネモメトリ」
anemometori

URL https://magazine.air-u.kyoto-art.ac.jp/
 
 
 
(スタッフ・大賀)
 
 
 
 
 

1 2 3 19

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。