キャラクターデザイン学科

ニュース

  • LINEで送る

2013年6月28日  ニュース

6/29(土)放送「世界一受けたい授業 2時間SP」に小野先生ご出演!

 

 

ビックニュースです!

 

6月29日(土) 20:00 〜 21:59に放送される「世界一受けたい授業」に

キャラクターデザイン学科 学科長の小野日佐子先生が出演されます!

 

小野先生が出演されるのは「絵がうまくなる」というコーナーで、
京都造形芸術大学の外苑キャンパス(東京)の教室で、タレントの方へ絵の授業をされます。

(詳しくはこちら!)

 

皆さんぜひご覧ください!!

  • LINEで送る

2013年6月27日  ニュース

「KUBBE」のご紹介

 

連日真夏日で暑い…と思っていたら今度は急に雨ばかりになったり

天気に振り回されっぱなしです。

洗濯物が外に干せなくてつらい!

 

こんにちは!副手の齊藤です。

 

今回はキャラクターデザイン学科の先生方がアニメーション・サウンド制作、ナレーション声優として携わっておられる

アニメーションKUBBE(キュッパ)についてご紹介します。

 

携わっておられる方々はこちら!(敬称略)

****************************************************

監督:児玉徹郎(株式会社ECHOES/キャラクターデザイン学科 客員教授)

アニメーション:たかあき

          池田篤史(キャラクターデザイン学科 専任講師)

          伊藤敬之(キャラクターデザイン学科 非常勤講師)

音楽:荒木康介

SE/MA:岩本守弘(キャラクターデザイン学科 准教授)

ナレーション:太木裕子(キャラクターデザイン学科 非常勤講師)

制作:株式会社トムス・エンタテインメント

****************************************************

 

 

「KUBBE(キュッパ)」とはどんな作品なのか?というと、

ノルウェーの絵本作家、オーシス・カンスタ・ヨンセンさんによる

「KUBBE」シリーズをベースにしたキャラクターブランドです。

 

「KUBBE」は、ノルウェー語で「丸太」のこと。

日本語で発音するには難しく、「キュッパ」という名前がつきました。

<公式サイトより>

 

 

日本でも「キュッパのはくぶつかん」という絵本が発売されており、

主人公の丸太の男の子・キュッパを中心に、キュッパの親友でモミの木の男の子・ググランや

街に住むキュッパのおばあちゃんなども登場し、物語は進んでいきます。

 

 

 

 

キュッパ

ググラン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑左:キュッパ 右:ググラン

 

そんなキュッパ達が、ついにアニメーションになりました!

第1話(前編)はこちら↓

 

 

キュッパのかわいくて独特な動きはクセになりますよ~

(私はググランの絶妙な「揺れ」の動きがツボでした)

 

「KUBBE(キュッパ)」のアニメーションは公式サイトにて毎月15日に前編、30日に後編が更新されています。

最新話が気になった方はぜひチェックしてみてください!

 

「KUBBE(キュッパ)」公式サイト:http://kubbe.jp/top.html

 

 

 

今後、制作に携わられた先生方へのインタビューを予定しています。

そちらもお楽しみに!

 

 

  • LINEで送る

2013年6月3日  ニュース

尾池学長就任祝賀会にてサプライズ

 

キャラクターデザイン学科の村上です。

暖かくなってきましたね。Gacktのように全裸で過ごすと健康にも良いようですが、

中途半端に真似て半裸で過ごしたらお腹をこわしました。

 

 

さて、5月31日(金)に、京都造形芸術大学の尾池和夫新学長就任祝賀会が行なわれました。
実はなんと、我々キャラクターデザイン学科の学生が中心となって、

水面下でサプライズのお祝いアニメーションを制作していたのです。

 


祝賀会の様子_01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

制作したのは、キャラクターデザイン学科の学生と教員で、
脚本/絵コンテ 村上 聡(教員)
キャラクターデザイン/作画 勘場 愛実(3回生)
着彩/背景 檜山 実玲(2回生)
アニメーション 大國 茜(2回生) 村松 賢(2回生)
音響 岩本 守弘(教員)
というスタッフ構成。

 

登壇者紹介

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

舞妓HANまでいる厳粛な祝賀会の会場に我々が乱入し、関係者一同が戸惑う中でおもむろにアニメーションを上映。

 

デフォルメされた尾池学長や理事長が繰り広げるショートコントで、お堅い人が見たら激怒されそうな内容。

お叱りを受けたら「若気の至り」で誤摩化そうと思い、上映前までは若干ヒヤヒヤしていましたが、

いざ上映されるや拍手喝采と大爆笑で場内は多いに盛り上がりました。

 

祝賀会の様子_03

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来賓からは口々に「もう少し振り切ってブラックなネタにしても良かったね」と有り難いお言葉をいただきました。
冗談の通じる職場というのは楽しいものですが、図に乗ってエスカレートしないように注意が必要です。

 

 

 

 

 

 

*****************

 

ここでお知らせです!

6/16(日)に、1日体験型の公開授業が行われます!

キャラクターデザイン学科では、この記事を書いてくださっている村上先生が

講義をしてくださり、「物体をキャラクター化する」というワークショップを行う予定です。

 

キャラクターとは?どうすれば魅力的なキャラクターが作れるのか?といったお話が

聞けるので、興味のある人はぜひ受講してください!

「キャラデに入ったらこんな授業が受けられるのか~!」といった雰囲気もつかめると思いますよ。

 

体験授業への参加にはエントリーが必要なので、詳しくは

http://www.kyoto-art.ac.jp/opencampus/program/

を見てください!

 

たくさんのご参加、お待ちしております!

 

 

 

 

 

 

  • LINEで送る

2013年4月26日  ニュース

映画「DANCE EARTH」制作に携わりました!

 

肩こりが酷かったので噂のマグネループを買ってみました。

これをつけて寝ると血行が良くなるとの事で期待していたのですが、

なぜかその晩2回連続で悪夢にうなされて飛び起きました。
村上です。

 
5月18日より劇場公開となる佐藤徹也監督のドキュメンタリー映画「Dance Earth」に、
キャラクターデザイン学科の学生スタッフが関わりました。
EXILEのUSAが出演し、ダンスを通して世界中の人々とつながっていくという壮大な作品に
仕上がっています。

 

 

我々は去年もEXILEのライブツアー「EXILE TRIBE」での同名の楽曲にて、ライブを演出する
ためのアニメーションを制作しました。

 

このドキュメンタリーは、現在キャラクターデザイン学科で事務員をしている安庭正貴君が
まだ学生だった当時に制作に関わってくれました。

バレンタインにはチーズケーキを焼いてくる女子力の高い男性職員で、

パソコンにはめっぽう強いが人間相手には酷く不器用というお茶目さんです。

 

 

学科内ではこういった外部との連携プロジェクトが常に稼動しており

今も某劇場映画のVFX(CGを合成したり映像を加工するようなお仕事)を学生と共に進めるなど、

プロと共に実戦を通して技術と経験を培っていくチャンスが転がっています。

 

 

 

 

DANCE EARTH

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映画「DANCE EARTH」は5月18日よりTOHOシネマズなんば他にて順次公開です。

みなさんぜひ劇場に足を運んでください!

 

 

 

 

 

 

 

  • LINEで送る

2013年4月10日  ニュース

2013年度 入学式

いよいよ新年度が始まりました。気持ちも新たに頑張っていこうと思います。

 

皆さんこんにちは!副手の齊藤です。

 

 

京都造形芸術大学では4月3日に2013年度の入学式が行われました。

 

キャラクターデザイン学科の新入生は全部で82名。(含編入生)

みんな緊張した面持ちで式に臨んでいました。

 

 

そして、入学式の後に学科ごとに分かれてのオリエンテーションが行われました。

 

先生方からそれぞれ

 

「これから4年間をどう過ごしていくか、自分がどうなりたいのか

きちんと考えながら進んでいくことが大切」

 

「作り手としての目線を養い、今まで皆さんが憧れてきたような

既存の作品を超えるものを作れるようになろう!」

 

「“自分の本当にやりたいこと”を見失わず、ブレずに突き進んでいけば、

きっとその道に辿りつける。頑張りましょう」

 

といった激励の言葉をいただき、みんなしっかりと耳を傾けていました。

 

 
IMG_3359-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑今年の新入生はキャラデ史上最大の人数!年々どんどん増えています。

 

 

その後新入生たちが1人1人自己紹介をしていったのですが、

面白い自己紹介をする子が多く、終始和やかな雰囲気でした。

 

IMG_3369-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3373-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!

皆さんの大学生活が楽しく実りあるものになりますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

1 22 23 24 25

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。