こども芸術学科

イベント

  • LINEで送る

2019年2月16日  イベント

【卒業展】 鈴木潤さん 講演会

2月12日、こども芸術学科の展覧会場にて、メリーゴーランド京都 店長の鈴木潤さんに講演会をしていただきました。

 

▲▲▲ここで解説▲▲▲▲▲

メリーゴーランド京都とは、三重県四日市にある子どもの本専門店 メリーゴーランドの京都店として2007年秋にオープンしました。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 

ご自身が店長を勤めるメリーゴーランド京都での出来事から、子どもとの関わり方、それについての考え方などをお話しくださいました。その中でも特に印象深かった言葉をいくつかご紹介します。

 

子どもが不思議と思ったことや興味を持ったことに対して、大人は単純に答えを出さず、子どもと一緒に不思議がったり、一緒に考えていく、見守っていく事が必要であり、大切なこと。

 

子どもの教育にはいろいろな視点が必要であり、幼児教育も含め、子どもに対する大人の視点を限定的にしたり、子どもと関わろうとする際に簡略化したり、単純化したりせずに、様々な視点で見守り、教え、対話していくこと。

 

「子どもの専門家」というくくりの人だけが子どもの教育に関わるのではなく、多様な視点を持った人が子どもに関わることが必要。核家族が増え、両親以外が子どもと関わることが少なくなった今、近所のおじちゃん、おばちゃん、お店の店主さん・・・家族以外の人たちが子どもを見守り、声を掛けてくれていた昭和の時代の地域社会のようなつながりが、必要とされると思う。

 

IMG_8457

IMG_8439

IMG_8436

 働くことや、社会に出ることに対して、今までネガティブに考えていたことが、潤さんのお話を聞くことによって、働くことの楽しみや、子ども達を積極的にポジティブに関わっていけるかもしれないという気持ちになれたと思います。

 今回の卒業制作展で、学生達は「私がその「時」を創る」というテーマを設定しました。環境や時間を自らの力で創ることを忘れずにいたい彼らにとって、背中を押されるような言葉をもらったのではないでしょうか。    

                                           (彦坂:教員)

 

 

//////お知らせ・京都造形芸術大学で行われるイベント/////////////////////

 

○京都造形芸術大学卒業展公式ウェブサイトはコチラ 

○2月16日(土)・2月17日(日)「オープンキャンパスも同時開催!→卒展オープンキャンパス

 

こども芸術学科卒展公式インスタグラムはコチラ      こども芸術学科公式ツイッターはこちら

 

 

 

  • LINEで送る

2019年2月10日  イベント

【卒業展】 未来館への道

2/9(土)より、京都造形芸術大学卒業展が始まりました!

そこで、こども芸術学科が展示をしている「未来館3階」への道順をご説明しようと思います。「大階段」をスタートし「未来館」を目指します。

道順

スタート地点の大階段!視線を上にすると・・・・どどーん!!大きな垂れ幕が見えます!記念撮影はいかがですか?

IMG_8308

階段を上がるとピロティがあります。奥に進むと左手に「人間館」エントランスが見えてきます。

IMG_8309

エントランスを入ってすぐのところには卒業展スタッフ常駐のインフォメーションがあります。

パンフレットをもらっていきましょう!わからない事があればここで聞いてくださいね。

IMG_8305

まっすぐ奥まで進んでいきましょう。正面奥には「春秋座」の大きな文字が。左手には「ブレスカフェ」があります。

さらに進むと、右手にエレベーターが見えてきます。4Fまでの各階で展示が行われていますので、そちらも是非ご覧ください!「春秋座」の文字の近くまでやってきました。そこから右手に曲がってください。

IMG_8303

IMG_8302

しばらく歩くと左手に階段、正面には大学院の展示が見えます。ここから2通りの行き方ができます。

①この階段を上まで登っていきましょう。何段あるかは、お気になさらず!

IMG_8297

②この作品群を突っ切ってまっすぐ行き、正面奥にあるエレベーターで3Fに向かいましょう。ミロのヴィーナスが目印です。

道順③

階段を上りきる、もしくはエレベーターを3Fで降りれば、表示が見えてきます。

目の前にある坂を上りましょう。

IMG_8294

頑張ってください、あともうちょっと!

ここを左に曲がって・・・

IMG_8289

発見しました!大きな「F」の文字!またここから2通りの道順があります。

IMG_8288

Fの文字目指してこの階段を上っていくか、左手の坂を少し上って右手にあるエレベーターで3階へ行ってください。

エレベーターを降りると学科のバナーが!

IMG_8285

挨拶文を見てから・・・

IMG_8275

受付が~!!やっとたどり着きましたね!おめでとうございます!!

「よろしければこちらにご芳名をお願いします」フロアマップもありますので、受け取ってくださいね。

IMG_8277

一番奥の教室にはミュージアムショップもあります!かわいいグッズが盛りだくさんですよ~

IMG_8284

展示会場には体験型の作品も多数あります。是非、お越しください!!

 

                          (スタッフ:大塚)

 

//////お知らせ・京都造形芸術大学で行われるイベント/////////////////////

 

○京都造形芸術大学卒業展公式ウェブサイトはコチラ 

○2月16日(土)・2月17日(日)「オープンキャンパスも同時開催!→卒展オープンキャンパス

 

卒展公式インスタグラムはコチラ      こども芸術学科公式ツイッターはこちら

  • LINEで送る

2019年1月16日  イベント

【ご案内】1月19日開催:京都キレイフェスタでワークショップを行います!

こんにちは、こども芸術学科3回生です。

今週、119()に行われる、京都キレイフェスタにて、こども向けワークショップを行います。

イベント概要はこちら https://www.miyakomesse.jp/event/2019/01/000976.html

IMG_4540

私たちが行う、こども向けワークショップ。その名も「コーガク博士の不思議な鉱山」

こどもたちには、研究者になってもらい、

みやこめっせに現れた不思議な鉱山のなかから、

宝石を発掘してもらいます。

 

その宝石には秘密が隠れていて

IMG_4514

なお、ワークショップについては、1200円の整理券配布し、定員15名ずつの人数制限を設けております。

また、対象年齢は3歳ー12歳(難易度が3段階に分かれています。レッツトライ!)とさせていただきます。

 

楽しくてちょっと不思議な発掘体験をしに、ぜひ京都キレイフェスタへ!

お待ちしております。

IMG_4541

 

宝石の秘密とはなんなのか!気になりますね~。

今回、京都工場保健会からお声掛けいただき、3名の3回生が中心となってこども向けワークショップを企画しました。

会場には、「肌チェック」「ハーバリウムワークショップ」など、大人の方も楽しめるブースもたくさんあります。今週土曜日は是非京都キレイフェスタ(みやこめっせ)へお越しください!

 

◆◆京都造形芸術大学で行われるイベント◆◆◆

2月9日(土)~2月17日(日)「京都造形芸術大学卒業展」が開催されます!詳細はコチラ 

2月16日(土)・2月17日(日)「オープンキャンパスも同時開催!→卒展オープンキャンパス

お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください!!

  • LINEで送る

2018年11月30日  イベント

【特別講義】幼稚園や保育の現場で活躍!ぺんてるのクレヨン!

明日から12月!と思えないほど、ゆるやかな寒さで冬に向かっていますね。

 

さて、今日は毎回お世話になっている「ぺんてる」の大塚さんに特別講義をしていただきました!

「ぺんてる」といえばボールペン、シャープペン、くれよん、絵の具、マーカー、修正具などの文具メーカーです。

大塚義孝さんは、全国各地をまわり、ぺんてるの「画材」を使った表現技法、教育現場や保育現場で子ども達に接するときの関わり方や、声掛けなどの講演を数多くされています。

IMG_6749

今回は「幼児を理解したうえで、幼児が画材と出会う方法を学ぶ」をテーマに、特別講義を行っていただきました。

 

まず取り出したのは「ずこうクレヨン」

こちらはなんと!通常のクレヨンでは描きにくいビニールやガラスにきれいに色がのります!

もちろん、ビニール袋にもスイスイ描けます。これで、描画表現の幅が一気に広がります。

IMG_6713

そして、細長いビニール袋に絵を描いたら、ふくらませます。

大人でもふくらますのがちょっと大変です。そんなときは・・・ストロー!

これで、ちいさな子どもでも簡単に空気を入れられるようになります。子どもに楽しんでもらえる、子どもでも簡単にできる工夫が随所に盛り込まれています!

IMG_6723

IMG_6715

次は白いクレヨンを使って、絵を描きます。お題は魚です。

何を書いているのかよく見えませんね・・・

IMG_6753

しかし、紙の上におろし器をもってきて「パステル」を削ると・・・・

なんと!魚が浮かび上がってきました!しかも、複数のパステルを使うと、グラデーションのような効果も出てきます。

IMG_67793

今回教えていただいた技法は、すぐに実習で使えそうなものばかりでした。また、子どもへの声掛けや、楽しんでもらうポイントなども教えていただき、1回生のみんなの良い学びになったと思います。大塚さん、ありがとうございました!

 

////////// 高校1・2年生にお知らせ ////////////////

こども芸術学科の体験授業を受けてみませんか?

「はじめての、1day!!芸大体験(事前予約制)」予約受付中です!

こども芸術学科の授業は12月23日(日)実施予定です。一緒に物語を作りませんか?

詳しくはコチラ 皆さんのご参加、お待ちしてます!

  • LINEで送る

2018年9月15日  イベント

【大瓜生山際】学生出店情報!

「大瓜生山際」が始まりました!天候はあいにくの雨ですが、沢山の方々にご来場いただいています!

前回は卒業生のお店をご紹介しましたが、今回は学生の出店情報をお届けいたします!

 

【人間館1F】

エントランスすぐの場所では、4回生の野口さんがパッケージデザインに関わった、スチームクリームの商品の販売を行っています!テスターもありますので、是非お試しください!

 

そして、こども芸術学科がフードコロシアムに出店しているのはディップアイスのお店です!2回生が中心になってお店を切り盛りしています!1年生も呼び込みのお手伝いをしてくれています!昼食後のデザートに是非!

IMG_5571

IMG_55591

【至誠館3F】

こちらでは学生が作った雑貨やアクセサリー、絵本など、様々な物を販売しています!

2回生の田中さん(左:大阪府立夕陽丘高等学校 出身)は油画コースの友達とアクセサリーを販売しています!

IMG_5556

3回生の山下さん(左:福岡女学院高等学校 出身)朝平さん(右:広島県立廿日市高等学校 出身)はコラボレーションして作ったカバンを販売中!

IMG_5544

4回生の佐治さん(滋賀県立水口東高等学校出身)は缶バッジやポストカードなどを販売しています。

IMG_5541

これは!そう、皆さんご存知星髪戦士ピースマンですね!くわしくはコチラ

4回生の有志が活動をサポートしています!

IMG_5685

IMG_5530

明日も学園祭は続きます!

大瓜生山際にお越しの際は学生のお店に是非お立ち寄りください!

 

                         (スタッフ:大塚)

 

 

 

1 2 3 22

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。