こども芸術学科

イベント

  • LINEで送る

2019年7月25日  イベント

【イベント】7月28日(日)こどもみらい館 図書館お楽しみ会 出演

2回生が、7月28日(日)こどもみらい館 図書館お楽しみ会に出演します。自分たちで制作した、二つのプログラムでふれあいます。

【子育て図書館おたのしみ会】

[日時] 7月28日(日)14:20~(30分程度)

[場所] 4階第1研修室

[内容] 京都造形芸術大学 こども芸術学科の学生による、「新・指人形『シャーくんの誕生日』」「飛び出せ・絵本の世界から『へんしんトンネル』より」

※入場無料・事前予約不要です。

 

一つ目は、新・ゆび人形「シャーくんの誕生日」

プロジェクターで、指人形を上演し、おやこを巻き込んで、手遊びをします。いろいろな海の仲間たちがいますので、お楽しみに!

IMG_24962

IMG_2495

二つ目は、

とびだせ・絵本の世界から「へんしんトンネル」

絵本へんしんトンネルから着想を得た出し物を見て、おやこでトンネルをくぐると、、、。

IMG_2616

IMG_2618

IMG_2619

IMG_2617

楽しいプログラムができました!ぜひいらしてください。

 

////夏のAO入試のご案内///////////////

夏期日程で京都造形芸術大学のAO入試が実施されます!

体験授業型の入試です。学科の雰囲気を感じながら、受験できますので、迷っている方はぜひ受験を!

8月1日(木)17:00までWebエントリー受付中

A日程 8月4日(日)、5日(月)

B日程 8月6日(火)、7日(水)

こども芸術学科公式ツイッターこちら

 

  • LINEで送る

2019年7月22日  イベント

【真夏のオープンキャンパス】ご来場ありがとうございました!

7月20日、21日と開催された真夏のオープンキャンパス。

天候のすぐれない中、ご来場いただいた皆さん、本当にありがとうございました!!

次はいよいよ、8月のAO入試!

8月1日(木)17:00までWebエントリー受付中ですので、是非お申込みください!

IMG_33381

IMG_3268

「ホープ・ソープ」をオマージュした石鹸つくりワークショップでは、出来上がった石鹸がカラフルでとてもかわいらしかったです!

▲▲ここで解説▲▲▲▲▲▲

「ホープソープ」とは?

世界保健機関(WHO)は、感染症によるこどもの死亡率が高い南アフリカのケープタウンを救うため、ホープソーププロジェクトを立ち上げました。ホープソープとは、おもちゃを透明な石鹸で包んだものです。こどもはそれを取り出すために、石鹸を泡立て、ゴシゴシ戸いろいろなものを洗うようになりました。次第に手洗いの大切さが共有され、感染症から彼らの命を救ったのです。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

IMG_3483

教員相談ブースでは、AO入試の事や、カリキュラム、大学生活の事など、教員とじっくりとお話しいただけたかと思います。また、学生スタッフと一緒にブース内を回りながら、学科の授業や、制作物についての会話を通して、少しですが皆さんの疑問が解決できたかな、と思います。

IMG_3408

IMG_3418

////夏のAO入試のご案内///////////////

夏期日程で京都造形芸術大学のAO入試が実施されます!

8月1日(木)17:00までWebエントリー受付中

A日程 8月4日(日)、5日(月)

B日程 8月6日(火)、7日(水)

  • LINEで送る

2019年7月17日  イベント

【ご案内】8月2日 こども芸術学科&ピッコリ― 子育て絵本セミナー

こども芸術学科と、ピッコリ―による「子育て絵本セミナー」が開催されます!

 

【こども芸術学科&ピッコリ― 子育て絵本セミナー】

 

[第1部]こども芸術学科サークル:あんふぁんずーによるペープサート上演「とうさんはタツノオトシゴ」作・絵エリック・カール

[第2部]絵本セミナー「絵本で子育て~保育者として、母として~」こども芸術学科教授 前川豊子

[日時]2019年8月2日(金)10:00~12:00(9:45開場)

[会場]京都造形芸術大学 至誠館(学食がある建物)6階 S61教室

[定員]50名 

[対象]大人(0歳児の乳児のみ同伴可)

[参加費]無料

[申し込み方法]聴講を希望される方はピッコリ―カウンターまたはホームページでお申し込みください。

[お問い合わせ]京都造形芸術大学芸術文化情報センター ピッコリ― TEL075-791-8013 http://www.piccoli.jp/

[講演についてのお願い]※公演中の途中退出はできません。※一人でも多くの方に鑑賞していただくために、キャンセルは早めに必ずご連絡ください。

絵本セミナー0802

あんふぁんずーPR

「あんふぁんずー」の学生が作っているペープサートはかなりの力作です!「あんふぁんずー anfan_zoo」でインスタグラムも開設しているとのことですので、興味がある方は覗いてみてくださいね。初上演、うまくいくことを願っています!

 

■オープンキャンパスのお知らせ■■■■■■

入試対策オープンキャンパスは7月20日(土)7月21日(日)に開催します。詳細はコチラ

13学科のブースが設置され、出入り自由となっており、こども芸術学科では石鹸つくりワークショップも行っています!

教員、学生スタッフでお待ちしています!AO入試対策として、是非お越しください。

IMG_9180

 

 

  • LINEで送る

2019年7月12日  イベント

【特別講義】「子どもデザイン教室」和田隆博先生

親と暮らせない子どもに、デザインの力を通して、未来を切り拓くことを教える「子どもデザイン教室」代表理事の和田隆博先生にお越しいただきました。

IMG_2072

和田先生は、長年グラフィックデザイナーとして活躍されていました。現在は、親と暮らせない子どもの学習支援・学資支援・養育支援の取り組みを行っています。

(1) 学習支援:創作活動を繰り返すことで、幼少期から長期的に自立する力を育てる「子どもデザイン教室」
(2) 学資支援:子どもたちと作ったキャラクターを企業に販売し、自立資金を貯金する「子どもデザイン基金」
(3) 養育支援:〈暖かなごはんと夢みる未来〉をテーマに、6人の子どもを育てる「こどもサポートホーム」

 

親と暮らせない子どもは、児童養護施設や里親宅で生活し、18歳になったらそこを出ていきます。何の支援もなく、18歳で、家族の支援もなく、いきなり1人で生活しなければならない、ということになります。

 

「子どもデザイン教室」の、「子どもデザインレッスン」では、1年のカリキュラムのうち、前半は、1つのキャラクターを考え、デザインします。その後、商品を作り、商品パッケージの値札もデザインし、年末のバザーで商品を販売、その収益を子ども自身の自立支援金とます。

また、「子どもキャラレッスン」では、こどもがデザインしたキャラクターを企業が採用し、その利益の25%を子どもの自立資金にし、残りの75%を「子どもキャラレッスン」の費用にします。採用されたキャラクターは、名刺や企業の商品パッケージに使用されています。

IMG_2040

IMG_2041

特別講義の中で、子ども達に、わかりやすく考え、議論することを教えるために、さまざまなゲームを実践している、というお話がありました。例えば、みんなで、動物の名前が書かれたカードを引き、動物の絵を描く。それを各々で壁面に貼り、自分が描いた絵について、使った色や形、特徴などを相手に話す。話を聞いた人は、その絵がどれかを当てればポイントが入るというもの。これは、相手に伝える、というプレゼンの初めの第一歩の練習につながります。

IMG_1959

IMG_2024

IMG_2031

また、活発に議論してもらうために、陣地取りゲームの要素を取り入れて「議論の視覚化」を行うことを意識したゲームなども実践しているそうです。(「今日のおやつの時間に食べたいもの」というテーマで、4人で議論を行い、相手のプレゼンを聞いて、自分のいいと思った陣地に付箋を貼っていく。たくさんの付箋を獲得した人の勝ち。)

 

そして、デザインでの支援はもちろん、「こどもサポートホーム」という小規模住居型児童養育施設を立ちあげ、現在6人の子ども達と生活されているそうです。

 

和田先生が、現在の取り組みについてお話してくださる中で、今まで出会った子ども達との対話や、エピソードを語ってくださいました。その中で特に印象に残ったのが、以下のエピソードでした。

「あるときね、小学生4年生の女の子が「どうして生まれてきたんやろ」と言ったんです。その言葉を聞いて、小学4年生でこんなことを考えている子どもがいる。そういう子が「生まれてきてよかった」と言えるようにしていくために、これからも支援していきたいと思ってるんです。」

 

和田先生は、デザインを通じて、子どもの支援を行っています。こども芸術学科には、芸術を通じて、こどもに寄り添うことができる学生がたくさんいるので、その力を持って、子ども達がよりよく暮らせる活動に役立てていけることを願っています。

 

■オープンキャンパスのお知らせ■■■■■■

入試対策オープンキャンパスは7月20日(土)7月21日(日)に開催します。詳細はコチラ

13学科のブースが設置され、出入り自由となっており、こども芸術学科では石鹸つくりワークショップも行っています!

AO入試対策として、是非お越しください。

IMG_9180

  • LINEで送る

2019年7月11日  イベント

「一日体験入学」が開催されました!

先週末に、「一日体験入学」が開催されました。

こども芸術学科では、七夕をモチーフに、オノマトペを使って見立て遊び、制作を行いました。

IMG_2119

///オノマトペとは////////////////////////

擬音語、擬声語、擬態語のことを言います。「ドカーン」「わんわん」「キラキラ」など。もともとはフランス語で、日本でそのまま「オノマトペ」という言葉で使われています。日本語では、辞典などで紹介されているだけでも約5000語あるそうです。

//////////////////////////////////////////////////

IMG_2297

七夕をテーマに、「ぱっぴぷっぺぽん」「ばびばび」「るるるるる」など、耳なじみのないオノマトペから想像を膨らませ、「星」の制作を行いました。教室外の庭に、ビニール袋に小分けにした材料を置き、自分で見つけた材料で、楽しく制作してもらえるように、環境設定を行いました。

IMG_2219

IMG_2221

面白かったのは、同じ言葉を選んでいても、全く違う表現になったり、逆に、似たイメージや、共通点が見られる言葉があったことです。例えば、「ぱっぴぷぺぽん」をモチーフに制作した人は、言葉の響きのポップな感じを意識して、出来上がった形が違っても、どこかカラフルという共通点があったり、「ばびばび」を制作した人は全く違う形になていたりしていました。それぞれが言葉から受けた印象を表現しながらも、そこにストーリーがあったり、擬人化されたキャラクターになったりしていて、とても面白かったです。

 

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!

 

(大塚:スタッフ)

■オープンキャンパスのお知らせ■■■■■■

入試対策オープンキャンパスは7月20日(土)7月21日(日)に開催します。詳細はコチラ

13学科のブースが設置され、出入り自由となっており、こども芸術学科では石鹸つくりワークショップも行っています!

AO入試対策として、是非お越しください。

IMG_9180

1 2 3 24

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。