アートプロデュース学科

2013年6月

  • LINEで送る

2013年6月4日  イベント

【特別講義開催!】芝川能一さん

6/5(水)の特別講義では、千島土地株式会社代表取締役社長の芝川能一さんにお越しいただき、
「企業×アート ―大阪・北加賀屋エリアのまちづくり―」というテーマでお話ししていただきます。

 

0605ポスター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

芝川能一経歴:

昭和23年兵庫県生まれ。昭和47年慶応義塾大学経済学部卒業、住友商事㈱入社。昭和55年千島土地㈱入社。平成17年代表取締役社長に就任、現在に至る。千島土地㈱は、平成24年に株式会社設立100周年を迎えた不動産会社で、土地・建物の賃貸に加え航空機リースも手掛ける。近年、名村造船所旧大阪工場跡地(経産省近代化産業遺産認定)を中心とした住之江区・北加賀屋エリアでの文化拠点形成と土地活用の試み、大大阪時代の名建築 芝川ビルの保存・活用など自社保有資産を活かすまちづくり活動の他、巨大アヒル(アート作品)展示など地域の文化・魅力向上への貢献に力を入れる。平成23年、 (公財)企業メセナ協議会主催「メセナアワード2011」で「メセナ大賞」を受賞。

 

本学通学部生は聴講自由です!

—————————–

 

◎研究室運営のホームページはこちら
1 2 3 4

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。